呉牛喘月の意味と読み方 - 四字熟語


呉牛喘月の四字熟語の画像 呉牛喘月の四字熟語の壁紙
読み方
ごぎゅうぜんげつ
意味
過度におびえ恐れることのたとえ。また、疑いの心があると、何でもないものにまで恐れや疑いの気持ちをもつたとえ。暑い呉の地方の牛は月を見ても暑い太陽だと思い、喘ぐ意から。
タグ
「こ」から始まる四字熟語



このページのQRコード

メールを送る