鷸蚌之争の意味と読み方 - 四字熟語


鷸蚌之争の四字熟語の画像 鷸蚌之争の四字熟語の壁紙
読み方
いつぼうのあらそい
意味
漁夫の利。両者が争ってるすきに、第三者に利益を横取りされることのたとえ。鷸(しぎ)と蚌(どぶがい)が争っているうちにどちらも漁夫に捕らえられたという故事から。
タグ
「い」から始まる四字熟語



このページのQRコード

メールを送る