フレデリック・ショパン:革命のエチュード(ピアノ) - スマートフォン向け着信音

iphone・iPad・android対応「フレデリック・ショパン:革命のエチュード(ピアノ)」の着信音や通知音のダウンロードページです。

フレデリック・ショパン:革命のエチュード(ピアノ)

フレデリック・ショパンの練習曲ハ短調作品10-12(英: Etude Op.10,No.12)は練習曲として有名な「革命のエチュード」という名でも知られています。1985年小泉今日子主演のドラマで「少女に何が起こったか」で初めて聴いた時のことを今でも覚えています。

android向けmp3のファイルサイズは1490KB。
iphoneやipad向けm4rのファイルサイズは716KBです。


フレデリック・ショパン:革命のエチュード(ピアノ)のダウンロード

PCではボタンをクリック、スマートフォンでは長押し後、リンクをダウンロードで保存できます。

フレデリック・ショパン:革命のエチュード(ピアノ)を着信音として設定する方法

androidスマートフォンの場合

Androidの着信音を追加する方法はこちらをご覧ください。

iPhone/ipadの場合

※iphoneやipadからでは着信音設定は出来ないようです。 パソコンからダウンロード後、iTunesとiphoneを同期して着信音を設定してください。

iTunesのプルダウンメニュー編集から着信音にチェックを入れ開きPC上のiPhone用ファイルsu973.m4rをマウスの左側ボタンを押したままiTunesに移動させます。ファイルをドラッグ&ドロップすることで着信音に設定できます。

このページのQRコード


フレデリック・ショパン:革命のエチュード(ピアノ)と関連した着信音