ヴィヴァルディ:四季 春 第1楽章 - スマートフォン向け着信音

アントニオ・ルーチョ・ヴィヴァルディ(Antonio Lucio Vivaldi/1678 - 1741)ヴェネツィア/バロック後期。協奏曲第1番ホ長調、RV.269「春」アレグロ。春がやってきた、小鳥は喜び囀りながら祝っている。小川のせせらぎ、風が優しく撫でる。春を告げる雷が轟音を立て黒い雲が空を覆う、そして嵐は去り小鳥は素晴らしい声で歌う。鳥の声をソロヴァイオリンが高らかにそして華やかにうたいあげる。四季 (ヴィヴァルディ) - Wikipedia。春の情景をこんなにも素晴らしく伝える曲は数少なく感じます。出だしのメロディーは学校の授業で聞いて記憶に残っている個所ではないでしょうか。





このページのQRコード

ヴィヴァルディ:四季 春 第1楽章のダウンロード

PCではボタンをクリック、スマートフォンでは長押し後、リンクをダウンロードで保存できます。

※iPhoneからでは着信音設定は出来ないようです。 パソコンからダウンロード後、iTunesとiPhoneを同期して着信音を設定してください。

ヴィヴァルディ:四季 春 第1楽章をiPhone着信音として設定する方法

iTunesのプルダウンメニュー編集から着信音にチェックを入れ開きPC上のiPhone用ファイルsm0265.m4rをマウスの左側ボタンを押したままiTunesに移動させます。ファイルをドラッグ&ドロップすることで着信音に設定できます。


その他の着信音