1. HOME
  2. 花言葉
  3. 夏の季節
  4. ゲンノショウコ(現の証拠)

ゲンノショウコ(現の証拠)《学名:Geranium thunbergii》の花言葉と誕生花

原産地、日本、朝鮮半島、中国のフウロソウ科フウロソウ属ゲンノショウコ(現の証拠)は、学名Geranium thunbergiiです。英語ではGeranium Herbと表記し別名、ミコシグサ(御輿草)と呼ばれています。花色は紅紫色、白紫色。開花時期は6月~8月。夏の季節に開花します。

ゲンノショウコ(現の証拠)

ゲンノショウコ(現の証拠)の花言葉

心の強さ
憂いを忘れて

ゲンノショウコ(現の証拠)の誕生花



詳細

学名
Geranium thunbergii
英語
Geranium Herb
科属名
フウロソウ科フウロソウ属
和名
現の証拠
別名
ミコシグサ(御輿草)
原産地
日本、朝鮮半島、中国
季節
夏の季節
花色:紅紫色、白紫色。開花時期:6月~8月。

その他の植物

フランスギク(仏蘭西菊)

キク科フランスギク属

リムナンテス

リムナンテス科

〔黄色〕ダリア

キク科ダリア属

ヨウシュヤマゴボウ(洋種山牛蒡)

ヤマゴボウ科ヤマゴボウ属

アキノノゲシ(秋の野芥子)

キク科アキノノゲシ属

〔ピンク色〕シクラメン

サクラソウ科シクラメン属

スノードロップ

ヒガンバナ科ガランツス属