1. HOME
  2. 花言葉
  3. 秋の季節
  4. アカネ(茜)

アカネ(茜)|花言葉と誕生花

《学名:Rubia argyi》
原産地、ヨーロッパから西アジアのアカネ科アカネ属アカネ(茜)は、学名Rubia argyiです。英語ではmadderと表記し別名を茜蔓(アカネカズラ)と呼ばれています。開花時期は8月~10月頃。花色は白色、黄色。秋の季節に開花します。

アカネ(茜)
アカネ(茜)の写真

アカネ(茜)の花言葉

私を思って、媚び、誹謗

アカネ(茜)の誕生花



詳細

学名
Rubia argyi
英語
madder
科属名
アカネ科アカネ属
和名
別名
茜蔓(アカネカズラ)
原産地
ヨーロッパから西アジア
季節
秋の季節
開花時期:8月~10月頃。花色:白色、黄色。

その他の植物

ヒスイラン(翡翠蘭)の詳細

ヒスイラン(翡翠蘭)

身軽、上品な美しさ、華やかな恋、個性的

〔白色〕ヒガンバナ(彼岸花)の詳細

〔白色〕ヒガンバナ(彼岸花)

また会う日を楽しみに、想うはあなた

ペンタスの詳細

ペンタス

希望がかなう、願い事、あざやかな行動、博愛心

センブリ(千振)の詳細

センブリ(千振)

義侠(弱い者を助けること)の愛

ガーリックバインの詳細

ガーリックバイン

個性的、ありのままの私を見て

ザクロ(柘榴)の詳細

ザクロ(柘榴)

円熟した優美、子孫の守護

マルバノホロシ(丸葉のホロシ)の詳細

マルバノホロシ(丸葉のホロシ)

だまされない、あなたを欺かない

タイマツバナ(松明花)の詳細

タイマツバナ(松明花)

野性的、安らぎ、やわらかな心、火のような恋、感受性豊か、燃える思い、身を焦がす恋、感受性豊か、燃え続ける想い、安らぎ