1. HOME
  2. 花言葉
  3. 春の季節
  4. 白ツバキ(白椿)

白ツバキ(白椿)|花言葉と誕生花

《学名:Camellia japonica》

原産地、日本、中国、東南アジアのツバキ科ツバキ属白ツバキ(白椿)は、学名Camellia japonicaです。英語ではWhite Camelliaと表記し別名を耐冬花(タイトウカ)と呼ばれています。春の季節に開花します。

白ツバキ(白椿)は、12月21日 の誕生花です。

白ツバキ(白椿)
白ツバキ(白椿)の写真

白ツバキ(白椿)の花言葉

申し分のない愛らしさ
理想的な愛情
冷ややかな美しさ


詳細

学名
Camellia japonica
英語
White Camellia
科属名
ツバキ科ツバキ属
和名
椿(ツバキ)
別名
耐冬花(タイトウカ)
原産地
日本、中国、東南アジア
季節
春の季節

白ツバキ(白椿)と関連した植物

ツバキ(椿・海柘榴)

花言葉:申し分のない愛らしさ、理想の愛

誕生花:01月25日、02月03日、02月04日、11月11日、12月10日


その他の植物

ピーマンの詳細

ピーマン

海のめぐみ

オキナグサ(翁草)の詳細

オキナグサ(翁草)

奉仕、何も求めない、清純な心、告げられぬ恋、裏切りの恋、背徳の恋

タンジーの詳細

タンジー

平和、挑戦する

ニガヨモギ(苦蓬)の詳細

ニガヨモギ(苦蓬)

冗談、からかい、平和

ニワトコ(接骨木・庭常)の詳細

ニワトコ(接骨木・庭常)

熱心、熱中、憐れみ(かわいそうに思う心)

ハクサンチドリ(白山千鳥)の詳細

ハクサンチドリ(白山千鳥)

間違い、素晴らしい、陽気、美点の持ち主

カラスノエンドウ(烏豌豆・烏野豌豆)の詳細

カラスノエンドウ(烏豌豆・烏野豌豆)

小さな恋人たち、喜びの訪れ、未来の幸せ