1. HOME
  2. 花言葉
  3. 冬の季節
  4. タマサンゴ(玉珊瑚)

タマサンゴ(玉珊瑚)|花言葉と誕生花

《学名:Solanum pseudocapsicum》
原産地、南米東部のナス科ナス属タマサンゴ(玉珊瑚)は、学名Solanum pseudocapsicumです。英語ではJerusalem cherryと表記し別名をフユサンゴ(冬珊瑚)、リュウノタマ(龍の珠)と呼ばれています。開花時期は7月~8月。花色は白色。常緑の樹木。冬の季節に開花します。

タマサンゴ(玉珊瑚)

タマサンゴ(玉珊瑚)の花言葉

あなたを信じる
神秘的

タマサンゴ(玉珊瑚)の誕生花



詳細

学名
Solanum pseudocapsicum
英語
Jerusalem cherry
科属名
ナス科ナス属
和名
玉珊瑚
別名
フユサンゴ(冬珊瑚)、リュウノタマ(龍の珠)
原産地
南米東部
季節
冬の季節
開花時期:7月~8月。花色:白色。常緑の樹木。

その他の植物

ニゲラの詳細

ニゲラ

戸惑い、困惑、不屈の精神、夢の中の恋

ハナハマサジ(花浜匙)の詳細

ハナハマサジ(花浜匙)

変わらぬ心、永遠に変わらない

チャービルの詳細

チャービル

正直、誠実

スキミア(深山)の詳細

スキミア(深山)

寛大、清純

ユキヤナギ(雪柳)の詳細

ユキヤナギ(雪柳)

愛らしさ、懸命、殊勝、静かな思い

セイヨウタンポポ(西洋蒲公英)の詳細

セイヨウタンポポ(西洋蒲公英)

愛の神託、真心の愛、明朗な歌声、別離

シュッコンアマ(宿根亜麻)の詳細

シュッコンアマ(宿根亜麻)

ご親切にありがとう