1. HOME
  2. 花言葉
  3. 冬の季節
  4. タマサンゴ(玉珊瑚)

タマサンゴ(玉珊瑚)|花言葉と誕生花

《学名:Solanum pseudocapsicum》
原産地、南米東部のナス科ナス属タマサンゴ(玉珊瑚)は、学名Solanum pseudocapsicumです。英語ではJerusalem cherryと表記し別名、フユサンゴ(冬珊瑚)、リュウノタマ(龍の珠)と呼ばれています。開花時期は7月~8月。花色は白色。常緑の樹木。冬の季節に開花します。

タマサンゴ(玉珊瑚)

タマサンゴ(玉珊瑚)の花言葉

あなたを信じる
神秘的

タマサンゴ(玉珊瑚)の誕生花



詳細

学名
Solanum pseudocapsicum
英語
Jerusalem cherry
科属名
ナス科ナス属
和名
玉珊瑚
別名
フユサンゴ(冬珊瑚)、リュウノタマ(龍の珠)
原産地
南米東部
季節
冬の季節
開花時期:7月~8月。花色:白色。常緑の樹木。

その他の植物

ピーマン

ナス科トウガラシ属

アリウム・ギガンチューム

ヒガンバナ科ネギ属

アヤメ(菖蒲・文目・綾目)

アヤメ科アヤメ属

リンゴ(林檎)の花

バラ科リンゴ属

エキナセア

キク科エキナセア属

白ツバキ(白椿)

ツバキ科ツバキ属

イチゴ(苺・莓)

バラ科オランダイチゴ属