反間苦肉の意味と読み方 - 四文字熟語


反間苦肉の四文字熟語の画像 反間苦肉の四文字熟語の壁紙
読み方
はんかんくにく
意味
敵の間者を使って敵情を知り、敵の仲を裂く「反間の計」と、自分の身を傷つけて、相手の信頼を得て密偵行為を行う「苦肉の計」のこと。敵をあざむき仲違なかたがいさせるために、自分の身を痛めつけて見せること。
タグ
「は」から始まる四文字熟語



このページのQRコード

メールを送る