1. トップ
  2. 花言葉
  3. 冬の季節
  4. ミカン(蜜柑)

ミカン(蜜柑)
≪学名:Citrus≫

原産地、タイ、ミャンマーのミカン科ミカン属ミカン(蜜柑)は、学名Citrusです。英語ではSatsuma、Mikanと表記します。開花時期は5月。花色は白色。常緑低木。冬の季節に開花します。

ミカン(蜜柑)の花言葉は?

花嫁の心
寛大
気前のよさ
花嫁の喜び
清純

誕生日花




詳細

学名
Citrus
英語
Satsuma、Mikan
科属名
ミカン科ミカン属
和名
蜜柑
別名
-
原産地
タイ、ミャンマー
季節
冬の季節
開花時期:5月。花色:白色。常緑低木。

『蜜柑』より : ウンシュウミカン(温州蜜柑、学名:Citrus unshiu)は、ミカン科の常緑低木。またはその果実のこと。様々な栽培品種があり、食用として利用される。 日本の代表的な果物で、バナナのように、素手で容易に果皮をむいて食べることができるため、冬になれば炬燵の上にミカンという光景が一般家庭に多く見られる。「冬ミカン」または単に「ミカン」と言う場合も、普通はウンシュウミカンを指す。 甘い柑橘ということから漢字では「蜜柑」と表記される。古くは「みっかん」と読まれたが、最初の音節が短くなった。「ウンシュウ」は、柑橘の名産地であった中国浙江省の温州のことで、名は温州から由来する。つまり、名産地にあやかって付けられたもので種(しゅ)として関係はないとされる。 欧米では「Satsuma」「Mikan」などの名称が一般的である。 タンジェリン (Tangerine)・マンダリンオレンジ (Mandarin orange) (学名は共にCitrus reticulata)と近縁であり、そこから派生した栽培種である。



その他の植物

シャガ(射干・著莪)

アヤメ科アヤメ属

サルスベリ

ミソハギ科サルスベリ属

ヤナギバヒマワリ(柳葉向日葵)

キク科ヘリアンサス属

クチベニズイセン(口紅水仙)

ヒガンバナ科スイセン属(ナルシサス属)

サワギキョウ(沢桔梗)

キキョウ科ミゾカクシ属

ハナミズキ(花水木)

ミズキ科ミズキ属

キビ(黍・稷)

イネ科キビ属

グニユーカリ

フトモモ科ユーカリノキ属