1. トップ
  2. 花言葉
  3. 秋の季節
  4. 〔白色〕リンドウ(竜胆)

〔白色〕リンドウ(竜胆)
≪学名:Gentiana scabra≫

原産地、日本、アジア、ヨーロッパのリンドウ科リンドウ属〔白色〕リンドウ(竜胆)は、学名Gentiana scabraです。英語ではWhite gentianと表記し別名、ヤエミグサ(疫病草)、ニガナ(苦菜)、ササリンドウ(笹竜胆)、リュウタン(竜胆)、リュウドウ(竜胆)と呼ばれています。開花時期は9月~11月。秋の季節に開花します。

〔白色〕リンドウ(竜胆)の花言葉は?

貞節 的確

誕生日花




詳細

学名
Gentiana scabra
英語
White gentian
科属名
リンドウ科リンドウ属
和名
竜胆
別名
ヤエミグサ(疫病草)、ニガナ(苦菜)、ササリンドウ(笹竜胆)、リュウタン(竜胆)、リュウドウ(竜胆)
原産地
日本、アジア、ヨーロッパ
季節
秋の季節
開花時期:9月~11月。

その他の植物

エンドウ(豌豆)の花

マメ科エンドウ属

ヨモギ(蓬)

キク科ヨモギ属

ルコウソウ (縷紅草)

ヒルガオ科ルコウソウ属

ウラジロ(裏白)

ウラジロ科ウラジロ属

ブラシノキ(ブラシの木)

フトモモ科ブラシノキ属

ツワブキ(石蕗・艶蕗)

キク科ツワブキ属

シラタマホシクサ(白玉星草)

ホシクサ科ホシクサ属