1. HOME
  2. 花言葉
  3. 夏の季節
  4. ニーレンベルギア

ニーレンベルギア|花言葉と誕生花

《学名:Nierembergia》
原産地、アルゼンチンのナス科アマモドキ属ニーレンベルギアは、学名Nierembergiaです。英語ではCupflowerと表記し別名をギンパイソウ、キンパイソウ(銀盃草、銀杯草)と呼ばれています。開花時期は6月~8月。花色は白色、紫色、ピンク色、青色。半耐寒性多年草。夏の季節に開花します。

ニーレンベルギア
ニーレンベルギアの写真

ニーレンベルギアの花言葉

心が和む
許されざる恋
楽しい追憶
平和

ニーレンベルギアの誕生花



詳細

学名
Nierembergia
英語
Cupflower
科属名
ナス科アマモドキ属
和名
アマモドキ(亜麻擬)
別名
ギンパイソウ、キンパイソウ(銀盃草、銀杯草)
原産地
アルゼンチン
季節
夏の季節
開花時期:6月~8月。花色:白色、紫色、ピンク色、青色。半耐寒性多年草。

その他の植物

スペアミントの詳細

スペアミント

思いやり、情の温かさ、美徳、爽快感

パセリの詳細

パセリ

お祭り気分、勝利、愉快な気持ち

マダガスカルジャスミンの詳細

マダガスカルジャスミン

清純、清らかな祈り

〔黄色〕バラ(薔薇)の詳細

〔黄色〕バラ(薔薇)

君のすべてが可憐、嫉妬、薄れ行く愛

〔赤色〕サザンカ(山茶花)の詳細

〔赤色〕サザンカ(山茶花)

あなたが一番美しい、謙譲、無垢

ブリオニアの詳細

ブリオニア

拒絶、断念、自制

サワギキョウ(沢桔梗)の詳細

サワギキョウ(沢桔梗)

高貴、特異な才能