1. HOME
  2. 花言葉
  3. 春の季節
  4. カルセオラリア

カルセオラリア|花言葉と誕生花

《学名:Calceolaria》
原産地、チリ、メキシコ、ペルー、ニュージーランドのゴマノハグサ科カルセオラリア属カルセオラリアは、学名Calceolariaです。英語ではPocketbook flowerと表記し別名をキンチャクソウ(巾着草)と呼ばれています。開花時期は3月~5月。花色は黄色、赤色。春の季節に開花します。

カルセオラリア
カルセオラリアの写真

カルセオラリアの花言葉

援助
あなたを伴侶に


詳細

学名
Calceolaria
英語
Pocketbook flower
科属名
ゴマノハグサ科カルセオラリア属
和名
-
別名
キンチャクソウ(巾着草)
原産地
チリ、メキシコ、ペルー、ニュージーランド
季節
春の季節
開花時期:3月~5月。花色:黄色、赤色。

その他の植物

カンナの詳細

カンナ

情熱、堅実な未来 、永続、熱い思い

ユウギリソウ(夕霧草)の詳細

ユウギリソウ(夕霧草)

やさしい愛情、はかない恋、穏やかな精神

ブバルディアの詳細

ブバルディア

清楚、交わり、夢、羨望

スキミア(深山)の詳細

スキミア(深山)

寛大、清純

シクラメンの詳細

シクラメン

遠慮、気後れ、内気、はにかみ

センノウ(仙翁)の詳細

センノウ(仙翁)

名誉、機転、恋のときめき