ギリア|花言葉と誕生花

《学名:Gilia》
原産地、北アメリカ西部のハナシノブ科ヒメハナシノブ属ギリアは、学名Giliaです。英語ではBird's-eye giliaと表記し別名をタマザキヒメハナシノブ(玉咲姫花忍)、アメリカハナシノブ(亜米利加花忍)と呼ばれています。開花時期は5月~6月。花色は青色、紫色。夏の季節に開花します。

ギリア
ギリアの写真

ギリアの花言葉

気まぐれな恋
ここに来て

ギリアの誕生花



詳細

学名
Gilia
英語
Bird's-eye gilia
科属名
ハナシノブ科ヒメハナシノブ属
和名
-
別名
タマザキヒメハナシノブ(玉咲姫花忍)、アメリカハナシノブ(亜米利加花忍)
原産地
北アメリカ西部
季節
夏の季節
開花時期:5月~6月。花色:青色、紫色。

その他の植物

ミヤコワスレ(都忘れ)の詳細

ミヤコワスレ(都忘れ)

しばしの憩い、尊い愛、別れ、別離の悲哀、また会う日まで

カランコエの詳細

カランコエ

あなたを守る、おおらかな心

ペペロミアの詳細

ペペロミア

かわいらしさ、艶やか、片思い

ベロニカの詳細

ベロニカ

堅固、人のよさ、忠実、女性の貞節、名誉

リンゴ(林檎)の花の詳細

リンゴ(林檎)の花

名声、選択、評判、選ばれた恋

ムシトリナデシコ(虫取り撫子)の詳細

ムシトリナデシコ(虫取り撫子)

青春の愛、偽りの愛、未練、しつこさ、欺瞞、罠