ギリア|花言葉と誕生花

《学名:Gilia》
原産地、北アメリカ西部のハナシノブ科ヒメハナシノブ属ギリアは、学名Giliaです。英語ではBird's-eye giliaと表記し別名をタマザキヒメハナシノブ(玉咲姫花忍)、アメリカハナシノブ(亜米利加花忍)と呼ばれています。開花時期は5月~6月。花色は青色、紫色。夏の季節に開花します。

ギリア
ギリアの写真

ギリアの花言葉

気まぐれな恋
ここに来て

ギリアの誕生花



詳細

学名
Gilia
英語
Bird's-eye gilia
科属名
ハナシノブ科ヒメハナシノブ属
和名
-
別名
タマザキヒメハナシノブ(玉咲姫花忍)、アメリカハナシノブ(亜米利加花忍)
原産地
北アメリカ西部
季節
夏の季節
開花時期:5月~6月。花色:青色、紫色。

その他の植物

ジャガイモの詳細

ジャガイモ

慈善、慈愛、情け深い、恩恵

ヤマラッキョウ(山辣韮)の詳細

ヤマラッキョウ(山辣韮)

つつましいあなた

ニガヨモギ(苦蓬)の詳細

ニガヨモギ(苦蓬)

冗談、からかい、平和

インパチェンスの詳細

インパチェンス

強い個性、短気、目移りしないで、私に触れないで、豊かさ、鮮やかな人

カモミールの詳細

カモミール

清い心、親切、清楚、苦難に耐える、あなたを癒す、親交、逆境に負けない強さ

シラン(紫蘭)の詳細

シラン(紫蘭)

あなたを忘れない、お互い忘れないように、変わらぬ愛、薄れゆく愛