1. HOME
  2. 花言葉
  3. 夏の季節
  4. アカザ(藜)

アカザ(藜)|花言葉と誕生花

《学名:Chenopodium album var. centrorubrum》
原産地、東アジアのアカザ科アカザ属アカザ(藜)は、学名Chenopodium album var. centrorubrumです。英語ではFat Henと表記し別名をレイチと呼ばれています。一年草。開花時期は7月~10月。花色は紫色。赤紫色。夏の七草。夏の季節に開花します。

アカザ(藜)
アカザ(藜)の写真

アカザ(藜)の花言葉

恥じらい

アカザ(藜)の誕生花




詳細

学名
Chenopodium album var. centrorubrum
英語
Fat Hen
科属名
アカザ科ヒユ科アカザ属
和名
別名
レイチ
原産地
東アジア
季節
夏の季節
一年草。開花時期:7月~10月。花色:紫色。赤紫色。夏の七草。

その他の植物

〔白色〕カスミソウ(霞草)の詳細

〔白色〕カスミソウ(霞草)

感謝、切なる喜び、清い心

モルセラの詳細

モルセラ

感謝、希望、永遠の感謝、感謝

センニチコウ(千日紅)の詳細

センニチコウ(千日紅)

変わらぬ愛情、不朽、不滅

オオアマナ(大甘菜)の詳細

オオアマナ(大甘菜)

潔白、純粋、才能

〔赤色〕サザンカ(山茶花)の詳細

〔赤色〕サザンカ(山茶花)

あなたが一番美しい、謙譲、無垢

〔白色〕ベゴニアの詳細

〔白色〕ベゴニア

愛の告白、片思い、親切

タイマツバナ(松明花)の詳細

タイマツバナ(松明花)

野性的、安らぎ、やわらかな心、火のような恋、感受性豊か、燃える思い、身を焦がす恋、感受性豊か、燃え続ける想い、安らぎ