カンナ|花言葉と誕生花

《学名:Canna》
原産地、熱帯アメリカのカンナ科カンナ属カンナは、学名Cannaです。英語ではCannaと表記し別名、ダンドク、カンナ・リリー(Canna lily) と呼ばれています。開花時期は7月~10月。花色は赤色、黄色、オレンジ色、白色など。夏の季節に開花します。

カンナ
カンナの写真

カンナの花言葉

情熱
堅実な未来
永続
熱い思い

カンナの誕生花



詳細

学名
Canna
英語
Canna
科属名
カンナ科カンナ属
和名
ハナカンナ(花カンナ)
別名
ダンドク、カンナ・リリー(Canna lily)
原産地
熱帯アメリカ
季節
夏の季節
開花時期:7月~10月。花色:赤色、黄色、オレンジ色、白色など。

その他の植物

アンゲロニアの詳細

アンゲロニア

過去の恋人、片思いの恋、可憐な恋

バショウ(芭蕉)の詳細

バショウ(芭蕉)

燃える思い

オモト(万年青)の詳細

オモト(万年青)

崇高な精神、長寿、長命

ミソハギ(禊萩)の詳細

ミソハギ(禊萩)

愛の悲しみ、純真な愛情、悲哀、慈悲

ベロニカの詳細

ベロニカ

堅固、人のよさ、忠実、女性の貞節、名誉

メキシコヒマワリの詳細

メキシコヒマワリ

果報者、幸せ者

ソヨゴ(冬青)の詳細

ソヨゴ(冬青)

先見の明(将来どうなるかを前もって見抜く見識)

チューリップの詳細

チューリップ

博愛、思いやり、魅惑、名声、名誉