1. HOME
  2. 花言葉
  3. 春の季節
  4. ミセバヤ(見せばや)

ミセバヤ(見せばや)|花言葉と誕生花

《学名:Hylotelephium sieboldii》
原産地、日本のベンケイソウ科ムラサキベンケイソウ属ミセバヤ(見せばや)は、学名Hylotelephium sieboldiiです。英語ではSiebold's stonecropと表記し別名、タマノオ(玉の緒)と呼ばれています。開花時期は10月~11月。花色はピンク色。春の季節に開花します。

ミセバヤ(見せばや)

ミセバヤ(見せばや)の花言葉

静穏
憧憬
安心
あこがれ
しずかでおだやか

ミセバヤ(見せばや)の誕生花


とても美しい多年生植物。濃いピンクの線で縁取られている多肉質の葉。

詳細

学名
Hylotelephium sieboldii
英語
Siebold's stonecrop
科属名
ベンケイソウ科ムラサキベンケイソウ属
和名
玉緒(タマノヲ)
別名
タマノオ(玉の緒)
原産地
日本
季節
春の季節
開花時期:10月~11月。花色:ピンク色。

その他の植物

ニガヨモギ(苦蓬)

キク科ヨモギ属

ハギ(萩)

マメ科ハギ属

ニシキギ(錦木)

ニシキギ科ニシキギ属

フウセンカズラ(風船蔓)

ムクロジ科フウセンカズラ属

ジャノメギク

キク科ハルシャギク属

イヌタデ(犬蓼)

タデ科イヌタデ属