1. HOME
  2. 花言葉
  3. 夏の季節
  4. センブリ(千振)

センブリ(千振)《学名:Swertia japonica 》

原産地、日本、朝鮮半島、中国のリンドウ科センブリ属センブリ(千振)は、学名Swertia japonica です。英語ではSwertia Herbと表記し別名、当薬(とうやく)と呼ばれています。花色は白色、紫色など。開花時期は9月~11月。夏の季節に開花します。

センブリ(千振)

センブリ(千振)の花言葉

義侠(弱い者を助けること)の愛

センブリ(千振)の誕生花



詳細

学名
Swertia japonica
英語
Swertia Herb
科属名
リンドウ科センブリ属
和名
センブリ(千振)
別名
当薬(とうやく)
原産地
日本、朝鮮半島、中国
季節
夏の季節
花色:白色、紫色など。開花時期:9月~11月。

その他の植物

〔白色〕ヒガンバナ(彼岸花)

ヒガンバナ科ヒガンバナ属

ナツズイセン(夏水仙)

ヒガンバナ科ヒガンバナ属

キバナコスモス(黄花秋桜)

キク科コスモス属

キンモクセイ(金木犀)

モクセイ科モクセイ属

フジバカマ(藤袴)

キク科ヒヨドリバナ属

〔黄色〕スミレ(菫)

スミレ科スミレ属

ウスベニタチアオイ(薄紅立葵)

アオイ科タチアオイ属