1. HOME
  2. 花言葉
  3. 夏の季節
  4. センブリ(千振)

センブリ(千振)|花言葉と誕生花

《学名:Swertia japonica 》
原産地、日本、朝鮮半島、中国のリンドウ科センブリ属センブリ(千振)は、学名Swertia japonica です。英語ではSwertia Herbと表記し別名を当薬(とうやく)と呼ばれています。花色は白色、紫色など。開花時期は9月~11月。夏の季節に開花します。

センブリ(千振)

センブリ(千振)の花言葉

義侠(弱い者を助けること)の愛

センブリ(千振)の誕生花



詳細

学名
Swertia japonica
英語
Swertia Herb
科属名
リンドウ科センブリ属
和名
センブリ(千振)
別名
当薬(とうやく)
原産地
日本、朝鮮半島、中国
季節
夏の季節
花色:白色、紫色など。開花時期:9月~11月。

その他の植物

ニーレンベルギアの詳細

ニーレンベルギア

心が和む、許されざる恋、楽しい追憶、平和

クモマグサ(雲間草)の詳細

クモマグサ(雲間草)

活力、自信、愛らしい告白、遠い思い出

カンガルーポーの詳細

カンガルーポー

不思議、驚き、分別、こっちへ来て

シオン(紫苑)の詳細

シオン(紫苑)

追憶、あなたを忘れない

タイムの詳細

タイム

勇気、勇気ある行動、行動力がある、活動的、活気、大きな望み

ワスレナグサ(勿忘草・忘れな草)の詳細

ワスレナグサ(勿忘草・忘れな草)

私を忘れないで、真実の愛