1. HOME
  2. 花言葉
  3. 夏の季節
  4. センブリ(千振)

センブリ(千振)|花言葉と誕生花

《学名:Swertia japonica 》
原産地、日本、朝鮮半島、中国のリンドウ科センブリ属センブリ(千振)は、学名Swertia japonica です。英語ではSwertia Herbと表記し別名を当薬(とうやく)と呼ばれています。花色は白色、紫色など。開花時期は9月~11月。夏の季節に開花します。

センブリ(千振)

センブリ(千振)の花言葉

義侠(弱い者を助けること)の愛

センブリ(千振)の誕生花



詳細

学名
Swertia japonica
英語
Swertia Herb
科属名
リンドウ科センブリ属
和名
センブリ(千振)
別名
当薬(とうやく)
原産地
日本、朝鮮半島、中国
季節
夏の季節
花色:白色、紫色など。開花時期:9月~11月。

その他の植物

スペアミントの詳細

スペアミント

思いやり、情の温かさ、美徳、爽快感

ヒポシルタの詳細

ヒポシルタ

敬慕、古きよき時代

ウルシ(漆)の詳細

ウルシ(漆)

頭脳明晰(頭の切れる、 頭のさえた )

トベラ(扉・海桐)の詳細

トベラ(扉・海桐)

偏愛、慈しみ

ツルウメモドキ(蔓梅擬)の詳細

ツルウメモドキ(蔓梅擬)

大器晩成、強運

オダマキ(苧環)の詳細

オダマキ(苧環)

勝利の誓い、必ず手に入れる、断固として勝つ、暗愚、愚か

ヒメノカリスの詳細

ヒメノカリス

虚勢、あなたを見つめています、魅惑のささやき