1. HOME
  2. 花言葉
  3. 秋の季節
  4. ヤマラッキョウ(山辣韮)

ヤマラッキョウ(山辣韮)|花言葉と誕生花

《学名:Allium thunbergii》
原産地、日本のヒガンバナ科ネギ属ヤマラッキョウ(山辣韮)は、学名Allium thunbergiiです。英語ではMountain shallotと表記し別名、タマムラサキと呼ばれています。開花時期は9月~11月。花色は紅紫色、白色。球根植物。秋の季節に開花します。

ヤマラッキョウ(山辣韮)

ヤマラッキョウ(山辣韮)の花言葉

つつましいあなた

ヤマラッキョウ(山辣韮)の誕生花



詳細

学名
Allium thunbergii
英語
Mountain shallot
科属名
ヒガンバナ科ネギ属
和名
山辣韮
別名
タマムラサキ
原産地
日本
季節
秋の季節
開花時期:9月~11月。花色:紅紫色、白色。球根植物。

その他の植物

キャベツ

アブラナ科アブラナ属

アリウム

ヒガンバナ科ネギ属

カタクリ(片栗)

ユリ科カタクリ属

バショウ(芭蕉)

バショウ科バショウ属

ホトトギス(杜鵑草)

ユリ科ホトトギス属

オオイヌノフグリ(大犬の陰嚢)

オオバコ科クワガタソウ属

サクララン(桜蘭)

カガイモ科サクララン属( ホヤ属 )

クロサンドラ

キツネノマゴ科ヘリトリオシベ属