1. HOME
  2. 花言葉
  3. 夏の季節
  4. キョウチクトウ(夾竹桃)

キョウチクトウ(夾竹桃)|花言葉と誕生花

《学名:Nerium indicum》
原産地、インドのキョウチクトウ科キョウチクトウ属キョウチクトウ(夾竹桃)は、学名Nerium indicumです。英語ではoleanderと表記し別名、半年紅、ミフクラギ(目膨木)と呼ばれています。開花時期は7月~10月。花色は白色、紅色。夏の季節に開花します。

キョウチクトウ(夾竹桃)

キョウチクトウ(夾竹桃)の花言葉

注意
危険

キョウチクトウ(夾竹桃)の誕生花



詳細

学名
Nerium indicum
英語
oleander
科属名
キョウチクトウ科キョウチクトウ属
和名
-
別名
半年紅、ミフクラギ(目膨木)
原産地
インド
季節
夏の季節
開花時期:7月~10月。花色:白色、紅色。

その他の植物

ニーレンベルギア

ナス科アマモドキ属

キリンソウ(麒麟草)

ベンケイソウ科マンネングサ属

センニチコウ(千日紅)

ヒユ科センニチコウ属

サワギキョウ(沢桔梗)

キキョウ科ミゾカクシ属

シロタエギク(白妙菊)

キク科キオン属

ムシトリナデシコ(虫取り撫子)

ナデシコ科シレネ属

シャスターデージー

キク科フランスギク属

センノウ(仙翁)

ナデシコ科センノウ属