1. HOME
  2. 花言葉
  3. 秋の季節
  4. 〔黄色〕カンガルーポー

〔黄色〕カンガルーポー|花言葉と誕生花

《学名:Anigozanthos》
原産地、オーストラリアのハエモドルム科アニゴザントス属〔黄色〕カンガルーポーは、学名Anigozanthosです。英語ではYellow kangaroopawと表記し別名をオーストラリアン・スオードリリー、アニゴザンサス、アニゴザントスと呼ばれています。開花時期は3月~6月。秋の季節に開花します。

〔黄色〕カンガルーポー

〔黄色〕カンガルーポーの花言葉

不思議
驚き

〔黄色〕カンガルーポーの誕生花



詳細

学名
Anigozanthos
英語
Yellow kangaroopaw
科属名
ハエモドルム科アニゴザントス属
和名
-
別名
オーストラリアン・スオードリリー、アニゴザンサス、アニゴザントス
原産地
オーストラリア
季節
秋の季節
開花時期:3月~6月。

〔黄色〕カンガルーポーと関連した植物

カンガルーポー

花言葉:不思議、驚き、分別、こっちへ来て

誕生花:01月03日、01月06日、01月09日、04月29日、05月14日、09月09日、10月03日、12月04日


その他の植物

サンショウ(山椒)の詳細

サンショウ(山椒)

健康、魅惑

ソヨゴ(冬青)の詳細

ソヨゴ(冬青)

先見の明(将来どうなるかを前もって見抜く見識)

メギ(目木)の詳細

メギ(目木)

はげしい気性

エンドウ(豌豆)の詳細

エンドウ(豌豆)

いつまでも続く楽しみ、永遠の悲しみ、必ずくる幸福、約束

ロウバイ(蝋梅)の詳細

ロウバイ(蝋梅)

先見、先導、慈愛

ヤマホタルブクロ(山蛍袋)の詳細

ヤマホタルブクロ(山蛍袋)

忠実、激しい束縛

オジギソウ(お辞儀草・含羞草)の詳細

オジギソウ(お辞儀草・含羞草)

敏感、鋭敏、繊細な感じ、感じやすい心、デリケートな感性、謙虚、失望、三枝の礼