1. HOME
  2. 花言葉
  3. 秋の季節
  4. パンパスグラス

パンパスグラス|花言葉と誕生花

《学名:Cortaderia》
原産地、南アメリカのイネ科コルタデリア属パンパスグラスは、学名Cortaderiaです。英語ではpampas grassと表記し別名をコルタデリアと呼ばれています。開花時期は9月~10月。秋の季節に開花します。

パンパスグラス

パンパスグラスの花言葉

光輝
人気

パンパスグラスの誕生花



詳細

学名
Cortaderia
英語
pampas grass
科属名
イネ科コルタデリア属
和名
シロガネヨシ(白銀葭)
別名
コルタデリア
原産地
南アメリカ
季節
秋の季節
開花時期:9月~10月。

その他の植物

アンゲロニアの詳細

アンゲロニア

過去の恋人、片思いの恋、可憐な恋

ナツメ(棗・夏芽)の詳細

ナツメ(棗・夏芽)

健康の果実、英俊(才知などが人より特にすぐれていること)

〔白色〕スミレ(菫)の詳細

〔白色〕スミレ(菫)

無邪気な愛、あどけない恋

ススキ(芒・薄)の詳細

ススキ(芒・薄)

勢力、生命力、活力、心が通じる、隠退

オジギソウ(お辞儀草・含羞草)の詳細

オジギソウ(お辞儀草・含羞草)

敏感、鋭敏、繊細な感じ、感じやすい心、デリケートな感性、謙虚、失望、三枝の礼

コデマリ(小手毬)の詳細

コデマリ(小手毬)

努力する、友情、品位、優雅