ニゲラ|花言葉と誕生花

《学名:Nigella damascena》
原産地、地中海沿岸のキンポウゲ科ニゲラ属ニゲラは、学名Nigella damascenaです。英語ではDevil in a bush、Love in a mistと表記し別名、クロタネソウ(黒種草)、ラブインナミストと呼ばれています。花色は青色、白色、ピンク色など。開花時期は4月~6月。秋の季節に開花します。

ニゲラ

ニゲラの花言葉

戸惑い
困惑
不屈の精神
夢の中の恋


詳細

学名
Nigella damascena
英語
Devil in a bush、Love in a mist
科属名
キンポウゲ科ニゲラ属
和名
黒種草
別名
クロタネソウ(黒種草)、ラブインナミスト
原産地
地中海沿岸
季節
秋の季節
花色:青色、白色、ピンク色など。開花時期:4月~6月。

その他の植物

〔白色〕カスミソウ(霞草)

ナデシコ科カスミソウ属

ゴデチア

アカバナ科サンジソウ属

ヒヨドリバナ(鵯花)

キク科ヒヨドリバナ属

オオケタデ(大毛蓼)

タデ科イヌタデ属

メギ(目木)

メギ科メギ属

コケモモ(苔桃)

ツツジ科スノキ属

クジャクシダ(孔雀羊歯)

ホウライシダ科ホウライシダ属

エニシダ(金雀枝)

マメ科エニシダ属