1. HOME
  2. 花言葉
  3. 春の季節
  4. コデマリ(小手毬)

コデマリ(小手毬)|花言葉と誕生花

《学名:Spiraea cantoniensis》
原産地、中国(中南部)のバラ科シモツケ属コデマリ(小手毬)は、学名Spiraea cantoniensisです。英語ではReeves spireaと表記し別名、スズカケ(鈴懸、鈴掛)、テマリバナ(手毬花)と呼ばれています。花色は白色。開花時期は4月~5月。春の季節に開花します。

コデマリ(小手毬)

コデマリ(小手毬)の花言葉

努力する
友情
品位
優雅

コデマリ(小手毬)の誕生花



詳細

学名
Spiraea cantoniensis
英語
Reeves spirea
科属名
バラ科シモツケ属
和名
小手毬
別名
スズカケ(鈴懸、鈴掛)、テマリバナ(手毬花)
原産地
中国(中南部)
季節
春の季節
花色:白色。開花時期:4月~5月。

その他の植物

シラカンバ(白樺)の詳細

シラカンバ(白樺)

カバノキ科カバノキ属/開花時期:3月~4月。花色:雄花が紅緑色、雌花は黄褐色。

ニコチアナの詳細

ニコチアナ

ナス科ニコチアナ属/開花時期:5月~10月ごろ。花色:赤色、白色、ピンク色、黄色など。

ストックの詳細

ストック

アブラナ科マッティオラ属/花色:赤色、ピンク色、黄色、オレンジ色、青色、紫赤色、白色。

ウラジロ(裏白)の詳細

ウラジロ(裏白)

ウラジロ科ウラジロ属/常緑多年性シダ植物。

キンギョソウ(金魚草)の詳細

キンギョソウ(金魚草)

オオバコ科キンギョソウ属/花色:赤色、ピンク色、白色、オレンジ色、黄色、複色。

ヒトリシズカ(一人静)の詳細

ヒトリシズカ(一人静)

センリョウ科チャラン属/開花時期:4月~5月。花色:白色。

ヤドリギ(宿り木・寄生木)の詳細

ヤドリギ(宿り木・寄生木)

ヤドリギ科ヤドリギ属/開花時期:2月~3月。花色:黄色。

フクジュソウ(福寿草)の詳細

フクジュソウ(福寿草)

キンポウゲ科フクジュソウ属/開花時期:1月~4月。花色:黄色。