1. HOME
  2. 花言葉
  3. 秋の季節
  4. シオン(紫苑)

シオン(紫苑)|花言葉と誕生花

《学名:Aster tataricus》
原産地、日本、朝鮮、中国、モンゴル、シベリアのキク科シオン属シオン(紫苑)は、学名Aster tataricusです。英語ではTatarian asterと表記し別名をオニノシコグサ(鬼の醜草)、ジュウゴヤソウ(十五夜草)と呼ばれています。開花時期は9月~10月。花色は紫色。白色、うすピンク色。秋の季節に開花します。

シオン(紫苑)
シオン(紫苑)の写真

シオン(紫苑)の花言葉

追憶
あなたを忘れない

シオン(紫苑)の誕生花



詳細

学名
Aster tataricus
英語
Tatarian aster
科属名
キク科シオン属
和名
紫苑
別名
オニノシコグサ(鬼の醜草)、ジュウゴヤソウ(十五夜草)
原産地
日本、朝鮮、中国、モンゴル、シベリア
季節
秋の季節
開花時期:9月~10月。花色:紫色。白色、うすピンク色。

その他の植物

カタクリ(片栗)の詳細

カタクリ(片栗)

初恋、嫉妬、寂しさに耐える

イチハツ(一八・一初)の詳細

イチハツ(一八・一初)

使者、知恵、付き合い上手、火の用心、火炎

イチイ(一位・櫟)の詳細

イチイ(一位・櫟)

慰め、高尚、悲しみ、残念、悲哀

ヒガンバナ(彼岸花)の詳細

ヒガンバナ(彼岸花)

情熱、独立、再会、あきらめ、悲しい思い出、想うはあなた一人

ツタ(蔦)の詳細

ツタ(蔦)

誠実、結婚、勤勉

マジョラムの詳細

マジョラム

常に幸福、赤面、恥じらい