1. HOME
  2. 花言葉
  3. 秋の季節
  4. ミソハギ(禊萩)

ミソハギ(禊萩)|花言葉と誕生花

《学名:Lythrum anceps》
原産地、日本、朝鮮半島のミソハギ科ミソハギ属ミソハギ(禊萩)は、学名Lythrum ancepsです。英語ではloosestrifeと表記し別名をボンバナ(盆花)、ショウリョウバナ(精霊花)、ミズカケグサ(水掛草)と呼ばれています。開花時期は7月~9月。花色は赤紫色秋の季節に開花します。

ミソハギ(禊萩)

ミソハギ(禊萩)の花言葉

愛の悲しみ
純真な愛情
悲哀
慈悲

ミソハギ(禊萩)の誕生花



詳細

学名
Lythrum anceps
英語
loosestrife
科属名
ミソハギ科ミソハギ属
和名
禊萩
別名
ボンバナ(盆花)、ショウリョウバナ(精霊花)、ミズカケグサ(水掛草)
原産地
日本、朝鮮半島
季節
秋の季節
開花時期:7月~9月。花色:赤紫色

その他の植物

トリトニアの詳細

トリトニア

そんなに熱くならないで、熱烈だが心配、私の愛は海のごとく

フウロソウ(風露草)の詳細

フウロソウ(風露草)

変わらぬ信頼、陽気

サルスベリの詳細

サルスベリ

雄弁、愛嬌

ヤマラッキョウ(山辣韮)の詳細

ヤマラッキョウ(山辣韮)

つつましいあなた

イチイ(一位・櫟)の詳細

イチイ(一位・櫟)

慰め、高尚、悲しみ、残念、悲哀

ニガヨモギ(苦蓬)の詳細

ニガヨモギ(苦蓬)

冗談、からかい、平和

ブリオニアの詳細

ブリオニア

拒絶、断念、自制

キョウガノコ(京鹿子)の詳細

キョウガノコ(京鹿子)

質素な美、密かな恋、努力、無益、はかなさ