1. HOME
  2. 花言葉
  3. 秋の季節
  4. オミナエシ(女郎花)

オミナエシ(女郎花)|花言葉と誕生花

《学名:Patrinia scabiosifolia》
原産地、日本、中国、朝鮮半島のオミナエシ科オミナエシ属オミナエシ(女郎花)は、学名Patrinia scabiosifoliaです。英語ではDahurian patriniaと表記し別名、アワバナ(栗花)、オミナメシと呼ばれています。花色は黄色。開花時期は8月~10月。秋の七草秋の季節に開花します。

オミナエシ(女郎花)
オミナエシ(女郎花)の写真

オミナエシ(女郎花)の花言葉

約束を守る
はかない恋
心づくし
美人
親切

オミナエシ(女郎花)の誕生花



詳細

学名
Patrinia scabiosifolia
英語
Dahurian patrinia
科属名
オミナエシ科オミナエシ属
和名
-
別名
アワバナ(栗花)、オミナメシ
原産地
日本、中国、朝鮮半島
季節
秋の季節
花色:黄色。開花時期:8月~10月。秋の七草

その他の植物

ゲンノショウコ(現の証拠)の詳細

ゲンノショウコ(現の証拠)

心の強さ、憂いを忘れて

エンドウ(豌豆)の花の詳細

エンドウ(豌豆)の花

必ず来る幸福

インゲンマメ(隠元豆)の詳細

インゲンマメ(隠元豆)

喜びの訪れ、豊かさ

ピラカンサスの詳細

ピラカンサス

燃ゆる想い、快活

キンモクセイ(金木犀)の詳細

キンモクセイ(金木犀)

謙遜、真実、陶酔、初恋

セージの詳細

セージ

幸福な家庭、家庭の徳、家庭的

アマドコロ(甘野老)の詳細

アマドコロ(甘野老)

元気を出して、心の痛みの分かる人、小さな思い出