1. HOME
  2. 花言葉
  3. 春の季節
  4. ニガヨモギ(苦蓬)

ニガヨモギ(苦蓬)|花言葉と誕生花

《学名:Artemisia absinthium》
原産地、ヨーロッパ、アジア、北アフリカのキク科ヨモギ属ニガヨモギ(苦蓬)は、学名Artemisia absinthiumです。英語ではworm woodと表記し別名、ワームウッドと呼ばれています。開花時期は7月~9月。花の特徴は、多数の黄色い小さな花を円錐状につける。葉はヨモギに似ている。ニガヨモギは習慣性の毒性があるので,多くの国では禁止されています。春の季節に開花します。

ニガヨモギ(苦蓬)

ニガヨモギ(苦蓬)の花言葉

冗談
からかい
平和

ニガヨモギ(苦蓬)の誕生花



詳細

学名
Artemisia absinthium
英語
worm wood
科属名
キク科ヨモギ属
和名
苦蓬(ニガヨモギ)
別名
ワームウッド
原産地
ヨーロッパ、アジア、北アフリカ
季節
春の季節
開花時期:7月~9月。花の特徴は、多数の黄色い小さな花を円錐状につける。葉はヨモギに似ている。ニガヨモギは習慣性の毒性があるので,多くの国では禁止されています。

その他の植物

ピーマン

ナス科トウガラシ属

ベラドンナ・リリー

ヒガンバナ科アマリリス属

サフラン

アヤメ科クロッカス属

マンネングサ(万年草)

ベンケイソウ科キリンソウ属

〔白色〕スイートピー

マメ科レンリソウ属

サンシュユ(山茱萸)

ミズキ科ミズキ属

ダイコン(大根)

アブラナ科ダイコン属

カブ(蕪)/スズナ(鈴菜・菘)

アブラナ科アブラナ属