1. HOME
  2. 花言葉
  3. 春の季節
  4. ヒトリシズカ(一人静)

ヒトリシズカ(一人静)|花言葉と誕生花

《学名:Chloranthus japonicus》
原産地、日本のセンリョウ科チャラン属ヒトリシズカ(一人静)は、学名Chloranthus japonicusです。英語ではChloranthus japonicaと表記し別名、ヨシノシズカ(吉野静)と呼ばれています。開花時期は4月~5月。花色は白色。春の季節に開花します。

ヒトリシズカ(一人静)

ヒトリシズカ(一人静)の花言葉

静謐(セイヒツ:静かで落ち着いている)
隠された美

ヒトリシズカ(一人静)の誕生花



詳細

学名
Chloranthus japonicus
英語
Chloranthus japonica
科属名
センリョウ科チャラン属
和名
一人静
別名
ヨシノシズカ(吉野静)
原産地
日本
季節
春の季節
開花時期:4月~5月。花色:白色。

その他の植物

レタスの詳細

レタス

冷淡な心・冷たい人

コケ(苔)/コケ類の詳細

コケ(苔)/コケ類

母性愛、信頼、孤独、物思い

ナスタチウムの詳細

ナスタチウム

愛国心、困難に打ち勝つ、勝利、恋の火、恋の炎

オオキバナカタバミ(大黄花片喰)の詳細

オオキバナカタバミ(大黄花片喰)

決してあなたを捨てません、輝く心

ハンノキ(榛の木)の詳細

ハンノキ(榛の木)

荘厳(重々しくおごそか)、不屈の心、剛勇(強くいさましい)

ブルビネラの詳細

ブルビネラ

試行錯誤、休息、陽気、上機嫌