1. HOME
  2. 花言葉
  3. 夏の季節
  4. タマスダレ(玉簾)

タマスダレ(玉簾)|花言葉と誕生花

《学名:Zephyranthes candida》
原産地、南米のヒガンバナ科タマスダレ属タマスダレ(玉簾)は、学名Zephyranthes candidaです。英語ではwhite rain lily、autumn zephyrlily、fairy lilyと表記し別名をレインリリー(雨ユリ)、サフランモドキ(桃花)と呼ばれています。開花時期は8月~10月。花色は白色。夏の季節に開花します。

タマスダレ(玉簾)
タマスダレ(玉簾)の写真

タマスダレ(玉簾)の花言葉

汚れなき愛
潔白な愛
期待

タマスダレ(玉簾)の誕生花



詳細

学名
Zephyranthes candida
英語
white rain lily、autumn zephyrlily、fairy lily
科属名
ヒガンバナ科タマスダレ属
和名
玉簾
別名
レインリリー(雨ユリ)、サフランモドキ(桃花)
原産地
南米
季節
夏の季節
開花時期:8月~10月。花色:白色。

その他の植物

ミヤコワスレ(都忘れ)の詳細

ミヤコワスレ(都忘れ)

しばしの憩い、尊い愛、別れ、別離の悲哀、また会う日まで

オケラ(朮)の詳細

オケラ(朮)

匂い立つ魅力

ヤマホタルブクロ(山蛍袋)の詳細

ヤマホタルブクロ(山蛍袋)

忠実、激しい束縛

オドントグロッサムの詳細

オドントグロッサム

特別の存在

アミガサユリ(編笠百合)の詳細

アミガサユリ(編笠百合)

謙虚な心、努力、才能、威厳、人を喜ばせる

オジギソウ(お辞儀草・含羞草)の詳細

オジギソウ(お辞儀草・含羞草)

敏感、鋭敏、繊細な感じ、感じやすい心、デリケートな感性、謙虚、失望、三枝の礼