1. HOME
  2. 花言葉
  3. 秋の季節
  4. ホオズキ(鬼灯、酸漿)

ホオズキ(鬼灯、酸漿)《学名:Physalis alkekengi var. franchetii》の花言葉と誕生花

原産地、東南アジアのナス科ホオズキ属ホオズキ(鬼灯、酸漿)は、学名Physalis alkekengi var. franchetiiです。英語ではPhysalis alkekengi、Winter Cherry、 Chinese lantern plantと表記し別名、輝血(カガチ)、奴加豆支(ヌカヅキ)と呼ばれています。開花時期は6月~7月。花色は黄色。秋の季節に開花します。

ホオズキ(鬼灯、酸漿)

ホオズキ(鬼灯、酸漿)の花言葉

心の平安
不思議
自然美
頼りない
半信半疑
いつわり

ホオズキ(鬼灯、酸漿)の誕生花



詳細

学名
Physalis alkekengi var. franchetii
英語
Physalis alkekengi、Winter Cherry、 Chinese lantern plant
科属名
ナス科ホオズキ属
和名
鬼灯(ホオズキ)、酸漿(ホオズキ)
別名
輝血(カガチ)、奴加豆支(ヌカヅキ)
原産地
東南アジア
季節
秋の季節
開花時期:6月~7月。花色:黄色。

その他の植物

エノコログサ(狗尾草)

イネ科エノコログサ属

オオケタデ(大毛蓼)

タデ科イヌタデ属

ネモフィラ

ハゼリソウ科ネモフィラ属

ハクサンチドリ(白山千鳥)

ラン科ハクサンチドリ属

ノボタン(野牡丹)

ノボタン科ティボウキナ属

〔紫色〕フリージア

アヤメ科フリージア属

マスデバリア

ラン科マスデバリア属

ルピナス

マメ科ルピナス属