1. HOME
  2. 花言葉
  3. 夏の季節
  4. ハナショウブ(花菖蒲)

ハナショウブ(花菖蒲)|花言葉と誕生花

《学名:Iris ensata》
原産地、日本のアヤメ科ヤメ属ハナショウブ(花菖蒲)は、学名Iris ensataです。英語ではJapanese iris、Sword-leaved irisと表記し別名をギョクセンカ(玉蝉花)と呼ばれています。開花時期は6月~6月下旬。花色は紫色。夏の季節に開花します。

ハナショウブ(花菖蒲)
ハナショウブ(花菖蒲)の写真

ハナショウブ(花菖蒲)の花言葉

優しい心
優雅
あなたを信じる

ハナショウブ(花菖蒲)の誕生花



詳細

学名
Iris ensata
英語
Japanese iris、Sword-leaved iris
科属名
アヤメ科ヤメ属
和名
ハナショウブ(花菖蒲)
別名
ギョクセンカ(玉蝉花)
原産地
日本
季節
夏の季節
開花時期:6月~6月下旬。花色:紫色。

その他の植物

トリトニアの詳細

トリトニア

そんなに熱くならないで、熱烈だが心配、私の愛は海のごとく

フクシアの詳細

フクシア

激しい心、交友、上品な趣味、恋の予感

タマスダレ(玉簾)の詳細

タマスダレ(玉簾)

汚れなき愛、潔白な愛、期待

クチベニズイセン(口紅水仙)の詳細

クチベニズイセン(口紅水仙)

すてきな装い、詩人の心

ダイコン(大根)の詳細

ダイコン(大根)

潔白、適応力

ムラサキツメクサ(紫詰草)の詳細

ムラサキツメクサ(紫詰草)

勤勉、実直、豊かな愛、善良で陽気

アマドコロ(甘野老)の詳細

アマドコロ(甘野老)

元気を出して、心の痛みの分かる人、小さな思い出