1. HOME
  2. 花言葉
  3. 春の季節
  4. クチベニズイセン(口紅水仙)

クチベニズイセン(口紅水仙)|花言葉と誕生花

《学名:Narcissus poeticus L.》

原産地、スペイン、フランス、ギリシャのヒガンバナ科スイセン属(ナルシサス属)クチベニズイセン(口紅水仙)は、学名Narcissus poeticus L.です。英語ではPoeticus narcissiと表記し別名をポエティカスと呼ばれています。開花時期は5月。晩生種。種は雌雄同体(男性と女性の両方の器官を持っています)であり、ミツバチや蝶によって受粉されます。軽い砂質に適しています。中程度(ローム質)および重い(粘土)土壌で、重い粘土質の土壌で成長することができます。適切なpHは酸性、中性および塩基性(アルカリ性)土壌。日陰では育ちません。湿った土壌を好みます。春の季節に開花します。

クチベニズイセン(口紅水仙)は、12月30日 の誕生花です。

クチベニズイセン(口紅水仙)
クチベニズイセン(口紅水仙)の写真

クチベニズイセン(口紅水仙)の花言葉

すてきな装い
詩人の心


詳細

学名
Narcissus poeticus L.
英語
Poeticus narcissi
科属名
ヒガンバナ科スイセン属(ナルシサス属)
和名
口紅水仙
別名
ポエティカス
原産地
スペイン、フランス、ギリシャ
季節
春の季節
開花時期:5月。晩生種。種は雌雄同体(男性と女性の両方の器官を持っています)であり、ミツバチや蝶によって受粉されます。軽い砂質に適しています。中程度(ローム質)および重い(粘土)土壌で、重い粘土質の土壌で成長することができます。適切なpH:酸性、中性および塩基性(アルカリ性)土壌。日陰では育ちません。湿った土壌を好みます。

その他の植物

アスターの詳細

アスター

思い出、追憶、変化、愛を信じる

ヒモゲイトウ(紐鶏頭)の詳細

ヒモゲイトウ(紐鶏頭)

粘り強さ、粘り強い精神、心配ご無用、不死、不滅

コケバラの詳細

コケバラ

崇拝、可憐、尊敬、愛の告白

サクララン(桜蘭)の詳細

サクララン(桜蘭)

人生の出発、同感、満足