1. HOME
  2. 花言葉
  3. 春の季節
  4. エピスシア

エピスシア|花言葉と誕生花

《学名:Episcia》
原産地、中南米のイワタバコ科エピスシア属エピスシアは、学名Episciaです。英語ではflame violetと表記し別名をベニギリソウと呼ばれています。開花時期は5月~9月。花色は赤色、黄色、オレンジ色、白色。春の季節に開花します。

エピスシア

エピスシアの花言葉

子まめ
可憐
強調

エピスシアの誕生花



詳細

学名
Episcia
英語
flame violet
科属名
イワタバコ科エピスシア属
和名
ベニギリソウ(紅桐草)
別名
ベニギリソウ
原産地
中南米
季節
春の季節
開花時期:5月~9月。花色:赤色、黄色、オレンジ色、白色。

その他の植物

インゲンマメ(隠元豆)の詳細

インゲンマメ(隠元豆)

喜びの訪れ、豊かさ

ミヤコワスレ(都忘れ)の詳細

ミヤコワスレ(都忘れ)

しばしの憩い、尊い愛、別れ、別離の悲哀、また会う日まで

フウロソウ(風露草)の詳細

フウロソウ(風露草)

変わらぬ信頼、陽気

ユリオプスデージーの詳細

ユリオプスデージー

円満な関係

フキノトウ(蕗・苳・款冬・菜蕗)の薹の詳細

フキノトウ(蕗・苳・款冬・菜蕗)の薹

待望、愛嬌、真実は一つ、仲間

ユズ(柚子)の詳細

ユズ(柚子)

汚れなき人、健康美、恋のため息

スノードロップの詳細

スノードロップ

逆境のなかの希望、恋の最初のまなざし、いざという時の友、希望、慰め