1. HOME
  2. 花言葉
  3. 春の季節
  4. オオツルボ(大蔓穂)

オオツルボ(大蔓穂)|花言葉と誕生花

《学名:Scilla peruviana》
原産地、南ヨーロッパ、北アフリカのクサスギカズラ科ツルボ属(シラー属、スキラ属)オオツルボ(大蔓穂)は、学名Scilla peruvianaです。英語ではCuban lilyと表記し別名、シラー・ペルビアナ、ワイルドヒヤシンス、ツリガネズイセン(釣り鐘水仙)と呼ばれています。花色は青紫色。開花時期は4月~6月。春の季節に開花します。

オオツルボ(大蔓穂)
オオツルボ(大蔓穂)の写真

オオツルボ(大蔓穂)の花言葉

辛抱強さ
多感な心
哀れ
寂しさ
変わらない愛

オオツルボ(大蔓穂)の誕生花



詳細

学名
Scilla peruviana
英語
Cuban lily
科属名
クサスギカズラ科ツルボ属(シラー属、スキラ属)
和名
大蔓穂
別名
シラー・ペルビアナ、ワイルドヒヤシンス、ツリガネズイセン(釣り鐘水仙)
原産地
南ヨーロッパ、北アフリカ
季節
春の季節
花色:青紫色。開花時期:4月~6月。

その他の植物

ワトソニアの詳細

ワトソニア

豊かな心、知性

シャガ(射干・著莪)の詳細

シャガ(射干・著莪)

反抗、決心、抵抗、私を認めて、友人が多い

ドラセナ(幸福の木)の詳細

ドラセナ(幸福の木)

幸せな恋、幸福、名もない寂寥

モミジアオイ(紅葉葵)の詳細

モミジアオイ(紅葉葵)

温和、穏やかさ、優しさ、努力の賜物

ジャノメギクの詳細

ジャノメギク

変わらぬ熱愛

ヒマラヤユキノシタ(ヒマラヤ雪ノ下)の詳細

ヒマラヤユキノシタ(ヒマラヤ雪ノ下)

順応、忍耐、深い愛情、情愛、秘めた感情、切実な愛情