1. HOME
  2. 花言葉
  3. 春の季節
  4. オオツルボ(大蔓穂)

オオツルボ(大蔓穂)|花言葉と誕生花

《学名:Scilla peruviana》
原産地、南ヨーロッパ、北アフリカのクサスギカズラ科ツルボ属(シラー属、スキラ属)オオツルボ(大蔓穂)は、学名Scilla peruvianaです。英語ではCuban lilyと表記し別名、シラー・ペルビアナ、ワイルドヒヤシンス、ツリガネズイセン(釣り鐘水仙)と呼ばれています。花色は青紫色。開花時期は4月~6月。春の季節に開花します。

オオツルボ(大蔓穂)

オオツルボ(大蔓穂)の花言葉

辛抱強さ
多感な心
哀れ
寂しさ
変わらない愛

オオツルボ(大蔓穂)の誕生花



詳細

学名
Scilla peruviana
英語
Cuban lily
科属名
クサスギカズラ科ツルボ属(シラー属、スキラ属)
和名
大蔓穂
別名
シラー・ペルビアナ、ワイルドヒヤシンス、ツリガネズイセン(釣り鐘水仙)
原産地
南ヨーロッパ、北アフリカ
季節
春の季節
花色:青紫色。開花時期:4月~6月。

その他の植物

ヒスイラン(翡翠蘭)

ラン科バンダ属

ミソハギ(禊萩)

ミソハギ科ミソハギ属

チグリジア

アヤメ科チグリジア属

セイヨウヒイラギ(西洋柊)

モチノキ科モチノキ属

クジャクシダ(孔雀羊歯)

ホウライシダ科ホウライシダ属

マツ(松)

マツ科マツ属

スノードロップ

ヒガンバナ科ガランツス属

カタバミ(酢漿草・片喰・傍食)

カタバミ科カタバミ属