1. HOME
  2. 花言葉
  3. 春の季節
  4. ウキツリボク(浮釣木)

ウキツリボク(浮釣木)|花言葉と誕生花

《学名:Abutilon megapotamicum 》
原産地、ブラジルのアオイ科イチビ属(アブチロン属)ウキツリボク(浮釣木)は、学名Abutilon megapotamicum です。英語ではTrailing abutilonと表記し別名、チロリアンランプ、アブチロン・メガモタミクム と呼ばれています。花色は赤色(萼)、黄色(花びら)。開花時期は5月~10月。春の季節に開花します。

ウキツリボク(浮釣木)

ウキツリボク(浮釣木)の花言葉

さまざまな愛
尊敬
恋の病
真実は一つ
憶測

ウキツリボク(浮釣木)の誕生花



詳細

学名
Abutilon megapotamicum
英語
Trailing abutilon
科属名
アオイ科イチビ属(アブチロン属)
和名
浮釣木
別名
チロリアンランプ、アブチロン・メガモタミクム
原産地
ブラジル
季節
春の季節
花色:赤色(萼)、黄色(花びら)。開花時期:5月~10月。

その他の植物

ユーカリ

フトモモ科ユーカリ属

ジニア

キク科ジニア属

オオイヌノフグリ(大犬の陰嚢)

オオバコ科クワガタソウ属

バジル

シソ科メボウキ属

ツバキ(椿・海柘榴)

ツバキ科ツバキ属

ボケ(木瓜)

バラ科ボケ属

ブルビネラ

ツルボラン科ブルビネラ属

クチナシ(梔子・巵子・支子)

アカネ科クチナシ属