1. HOME
  2. 花言葉
  3. 春の季節
  4. コオニタビラコ(小鬼田平子)/ホトケノザ(仏の座)

コオニタビラコ(小鬼田平子)/ホトケノザ(仏の座)|花言葉と誕生花

《学名:Lapsana apogonoides Maxim.》
原産地、日本(本州~九州)、朝鮮半島、中国のキク科ヤブタビラコ属コオニタビラコ(小鬼田平子)/ホトケノザ(仏の座)は、学名Lapsana apogonoides Maxim.です。英語ではNipplewortと表記し別名をタビラコ(田平子)、ホトケノザ(仏の座)と呼ばれています。春の七草。開花時期は3月~5月。花色は黄色。春の季節に開花します。

コオニタビラコ(小鬼田平子)/ホトケノザ(仏の座)
コオニタビラコ(小鬼田平子)/ホトケノザ(仏の座)の写真

コオニタビラコ(小鬼田平子)/ホトケノザ(仏の座)の花言葉

仲間と一緒に

コオニタビラコ(小鬼田平子)/ホトケノザ(仏の座)の誕生花



詳細

学名
Lapsana apogonoides Maxim.
英語
Nipplewort
科属名
キク科ヤブタビラコ属
和名
小鬼田平子
別名
タビラコ(田平子)、ホトケノザ(仏の座)
原産地
日本(本州~九州)、朝鮮半島、中国
季節
春の季節
春の七草。開花時期:3月~5月。花色:黄色。

その他の植物

ギリアの詳細

ギリア

気まぐれな恋、ここに来て

バショウ(芭蕉)の詳細

バショウ(芭蕉)

燃える思い

エピスシアの詳細

エピスシア

子まめ、可憐、強調

ジャコウソウモドキ(麝香草擬き)の詳細

ジャコウソウモドキ(麝香草擬き)

秘密の生活、秘密、秘めた思い