1. HOME
  2. 花言葉
  3. 夏の季節
  4. シベリアヒナゲシ(西比利亜雛罌粟)

シベリアヒナゲシ(西比利亜雛罌粟)|花言葉と誕生花

《学名:Papaver nudicaule》
原産地、シベリア、中国北部のケシ科ケシ属シベリアヒナゲシ(西比利亜雛罌粟)は、学名Papaver nudicauleです。英語ではIceland poppyと表記し別名をアークティックポピーと呼ばれています。開花時期は3月~5月。花色は赤色、オレンジ色、黄色、ピンク色、白色。夏の季節に開花します。

シベリアヒナゲシ(西比利亜雛罌粟)

シベリアヒナゲシ(西比利亜雛罌粟)の花言葉

慰め
忍耐
気高い精神
七色の愛

シベリアヒナゲシ(西比利亜雛罌粟)の誕生花



詳細

学名
Papaver nudicaule
英語
Iceland poppy
科属名
ケシ科ケシ属
和名
アイスランドポピー
別名
アークティックポピー
原産地
シベリア、中国北部
季節
夏の季節
開花時期:3月~5月。花色:赤色、オレンジ色、黄色、ピンク色、白色。

その他の植物

ドクダミ(蕺草・蕺)の詳細

ドクダミ(蕺草・蕺)

白い追憶、野生

ブタクサ(豚草)の詳細

ブタクサ(豚草)

幸せな恋、よりを戻す

ホップの詳細

ホップ

希望、信じる心、天真爛漫(明るく純真で無邪気)、不公平

ニワトコ(接骨木・庭常)の詳細

ニワトコ(接骨木・庭常)

熱心、熱中、憐れみ(かわいそうに思う心)

アキノキリンソウ(秋の麒麟草)の詳細

アキノキリンソウ(秋の麒麟草)

予防、安心、幸せな人、用心、要注意

マジョラムの詳細

マジョラム

常に幸福、赤面、恥じらい