ブラジルの国旗-スマホ壁紙

ブラジルの国旗-無料壁紙


ブラジルの国旗は、緑色の地に黄色の菱形と青い円を組み合わせたデザインの旗である。金と緑の旗という意味でアウリヴェルジ(Auriverde)と呼ばれる。国旗の原型は1889年11月19日に制定されたもので、その後数回にわたり細部のデザインの変更が行われており、現行の国旗は1992年5月11日に制定された。なお、この旗は縦長に掲揚してはならない。 意匠 元来緑色と黄色はそれぞれブラジル皇帝であるペドロ1世のブラガンサ家とその皇妃マリア・レオポルディナのハプスブルク家を象徴していた。現在では非公式ながら緑色は森林を、黄色は金と鉱物資源を象徴していると解釈されることが多い。 中央の円は共和政が樹立された日である(1889年11月15日)の朝(8時30分)のリオデジャネイロの空を表している。天球を外側から見たイメージであるため、星座の模様は左右反転している。円内の27個の星はそれぞれブラジル連邦共和国を構成する26州と1連邦直轄区を表している。そのためアメリカ合衆国の国旗のように州が増える度に星の数も増えるという性格を持っている。




このページのQRコード

メールを送る

ブラジルの国旗-スマホ壁紙ダウンロード


その他の壁紙