2月1日の過去の出来事カレンダー・何の日?





スポンサーリンク

出来事

1411年
ポーランド・リトアニア連合とドイツ騎士団が第一次トルンの和約に調印。
1793年
フランス革命戦争: フランス国民公会がイギリス・オランダに宣戦布告。
1814年
フィリピンのマヨン山が噴火。死者1,200人。
1861年
南北戦争: テキサス州がアメリカ合衆国から離脱。
1865年
アメリカ合衆国大統領エイブラハム・リンカーンが奴隷制全廃を定めるアメリカ合衆国憲法修正第13条に署名。
1874年
佐賀の乱。
1884年
『オックスフォード英語辞典』(OED) 第1巻が刊行。
1889年
官設鉄道東海道線・国府津 - 静岡(国府津 - 沼津は現在の御殿場線)が開業。
1890年
徳富蘇峰が「國民新聞」を創刊。
1895年
京都電気鉄道(後の京都市電)・塩小路東洞院通 - 伏見町下油掛6.4kmが開業。(日本初の電気鉄道)
1896年
ジャコモ・プッチーニのオペラ『ラ・ボエーム』がトリノで初演。
1899年
東京 - 大阪で初の長距離電話が開通。1通話1円60銭。
1903年
中央本線笹子トンネル開通
1906年
前年12月に設置された韓国統監府が開庁。
1908年
ポルトガル王カルロス1世が暗殺。襲撃に巻き込まれた王太子ルイス・フィリペが王位に就くも20分後に死亡したため、実弟のマヌエルが王位を継承した。
1911年
徳富蘆花が一高弁論部大会で「謀反論」を講演。
1913年
マニラで第1回東洋オリンピックが開会。
1924年
イギリスがソビエト連邦を承認。
1928年
日本共産党の機関紙『赤旗』(現 『しんぶん赤旗』)が創刊。
1938年
山川均・大内兵衛・美濃部亮吉ら労農派教授グループ約30人が検挙。(第二次人民戦線事件)
1942年
第二次世界大戦: 日本で、味噌・醤油の配給制、衣料の切符配給制を開始。
1942年
毛沢東が「文化人の問題、我々の立場の問題、それらの学習の問題を解決しなければならない」と談話、中国共産党で整風運動がはじまる。
1943年
第二次世界大戦・ガダルカナル島の戦い: 日本軍がガダルカナル島からの撤退(ケ号作戦)を開始。7日に撤退完了。
1944年
第二次世界大戦・クェゼリンの戦い: 米軍がクェゼリン・ルオット両島に上陸開始。6日に日本守備軍・軍属6,500人が玉砕。
1946年
ハンガリーで新憲法が制定され、ハンガリー第二共和国(英語版)が成立。
1946年
NHKラジオで平川唯一の『英会話教室』が放送開始。
1948年
沢田美喜が大磯に混血児救済施設「エリザベス・サンダースホーム」を開設。
1953年
NHKが東京地区で日本で初めてのテレビ本放送を開始。
1956年
「自動車損害賠償保障法」(自賠責法)施行。自賠責保険の強制加入を実施。
1958年
エジプトとシリアがアラブ連合共和国を結成。
1959年
日本教育テレビ(NETテレビ、現・テレビ朝日)が開局。
1960年
興和が胃腸薬「キャベジンコーワ」を発売。
1961年
深沢七郎の小説『風流夢譚』の雑誌『中央公論』への掲載をめぐって、中央公論社社長の自宅を大日本愛国党の右翼少年が襲撃。家事手伝いの女性を刺殺。(嶋中事件)
1962年
琉球立法院が、アメリカの沖縄統治は国連憲章違反とする決議(2・1決議)を全会一致で採択。
1962年
東京都統計部の発表によれば東京都の人口(常住人口)が1,000万人を突破。世界初の1,000万都市に。
1965年
原水爆禁止日本協議会(原水協)から社会党・総評系が分裂し、原水爆禁止日本国民会議(原水禁)を結成。
1967年
大阪府の布施市・河内市・枚岡市の3市が対等合併、東大阪市が発足。
1968年
カナダで陸軍・海軍・空軍を統合してカナダ軍が発足。
1970年
アース製薬が大塚製薬を核とする大塚グループに参加。
1974年
クアラルンプールが連邦直轄領になる。
1974年
ブラジル・サンパウロでジョエルマビル火災が発生。
1979年
イランのアヤトラ・ホメイニがパリでの15年間の亡命から帰国。
1982年
セネガルとガンビアによるセネガンビア国家連合が発足。
1982年
四国地方初の民放FM放送局・エフエム愛媛開局。
1983年
老人福祉法改正。70歳以上の医療無料制を廃止。
1984年
国鉄で貨物列車の大整理を伴う大規模ダイヤ改正を実施。
1987年
北海道の国鉄広尾線(帯広 - 広尾84.0km)がこの日限りで廃止。ブームになった愛国駅と幸福駅が廃止に。
1998年
NTTがナンバーディスプレイのサービスを全国で開始。
2002年
小泉純一郎首相が田中眞紀子外相を更迭。
2003年
STS-107スペースシャトルコロンビア号がテキサス州上空で空中分解事故。乗員7名が全員死亡。(コロンビア号空中分解事故)
2003年
欧州連合の基本条約の一つ・ニース条約が発効。
2004年
みなとみらい線(横浜 - 元町・中華街間)開業。
2004年
テレビアニメ『ふたりはプリキュア』放送開始。「プリキュアシリーズ」の第1作。
2004年
ヒューストンのリライアント・スタジアムで第38回スーパーボウル開催。ジャネット・ジャクソンの乳房が全米にテレビ放映され、後日連邦通信委員会がCBSに罰金を科す騒動に。
2004年
ブルネイの中央銀行の役割を果たすブルネイ通貨金融委員会が発足。
2005年
サッカーJリーグの「ジェフユナイテッド市原」が「ジェフユナイテッド市原・千葉(通称・ジェフ千葉)」に改称。
2008年
日本たばこ産業が成人識別自動販売機でたばこを購入する際に利用するICカードtaspoの発行受付がスタート。
2009年
ヨハンナ・シグルザルドッティルがアイスランドの首相に就任。
2012年
エジプト・サッカー暴動が発生。74名が死亡。
2013年
JT(日本たばこ産業)のタバコであるマイルドセブンがメビウスに銘柄を変更。1977年から続いたマイルドセブンの銘柄に終止符が打たれる。
2015年
ISILによる日本人拘束事件: 後藤健二の殺害が報道される。
1898年
奈良県奈良市が市制施行。
1924年
静岡県清水市(現 静岡市清水区)が市制施行。
1933年
三重県松阪市が市制施行。
1953年
岡山県西大寺市(現 岡山市東区の一部)が市制施行。
1955年
青森県三本木市(1956年に十和田市に改称)、神奈川県厚木市、岐阜県土岐市、大阪府松原市、鹿児島県国分市が市制施行。
1958年
東京都町田市が市制施行。
1959年
神奈川県大和市が市制施行。
1967年
岡山県倉敷市(初代)・児島市・玉島市が新設合併し、現行の倉敷市(二代目)が発足。
1967年
大阪府東部の布施市、河内市、枚岡市の3市が合併して東大阪市が発足。
2004年
岐阜県飛騨市・本巣市が市制施行。
2005年
石川県松任市ほか7町村が合併して白山市となる。
2006年
北海道北斗市が市制施行。

記念日・年中行事・フィクション


スポンサーリンク
プロ野球キャンプイン( 日本)
毎年この日は、男子御三家(開成・麻布・武蔵)と、女子御三家(桜蔭・女子学院・雙葉)をはじめとする東京都、神奈川県の難関中学の入試が開催される。そのため複数の御三家の併願受験はできない。ただし、女子学院については2月1日が日曜日の年は試験日が2日になるため、女子御三家は年によって女子学院と他の併願ができる(サンデーショック)。
1999年 - スネールイマジン(♂)が現れる。ゼロノスゼロフォームに倒される。(特撮『仮面ライダー電王』)
2000年 - サン=マルコ教会で五代雄介が初めて仮面ライダークウガに「変身」を遂げる。ズ・グムン・バ、ズ・ゴオマ・グと戦い、ズ・ゴオマ・グは逃亡、ズ・グムン・バは仮面ライダークウガ マイティフォームに倒される。同日にラ・バルバ・デ、ズ・ゴオマ・グ、ズ・メビオ・ダ、ズ・バヅー・バ、ズ・ザイン・ダ、ズ・ガルメ・レが東京に集結。ズ・メビオ・ダはクウガと戦闘を行うも、警察の乱入があり逃亡。(特撮『仮面ライダークウガ』)
2005年 - ウォンカが5枚だけしか発行しなかった「ゴールデン・チケット」の当選者5人の工場招待が行われる。(映画『チャーリーとチョコレート工場』)
1990年 - マット、漫画・アニメ『DEATH NOTE』に登場するキャラクター
生年不明 - 天条院沙姫 、漫画・アニメ『To LOVEる -とらぶる-』『To LOVEる -とらぶる- ダークネス』に登場するキャラクター
生年不明 - 雪見小梅、漫画・アニメ『うらら迷路帖』に登場するキャラクター
生年不明 - 依藤澄子、漫画・アニメ『咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A』に登場するキャラクター
生年不明 - ローウェン、漫画『EREMENTAR GERAD』に登場するキャラクター
365日: 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
旧暦: 2月1日

誕生日

1462年
ヨハンネス・トリテミウス(隠秘学者)(1462年~1516年)
1552年
エドワード・コーク(法律家)(1552年~1634年)
1690年
フランチェスコ・マリア・ヴェラチーニ(作曲家)(1690年~1768年)
1805年
ルイ・オーギュスト・ブランキ(革命家)(1805年~1881年)
1825年
フランシス・ジェームズ・チャイルド(文献学者)(1825年~1896年)
1844年
スタンレー・ホール(心理学者)(1844年~1924年)
1844年
エードゥアルト・シュトラースブルガー(植物学者、細胞学者、解剖学者)(1844年~1912年)
1859年
ヴィクター・ハーバート(作曲家)(1859年~1924年)
1874年
フーゴ・フォン・ホーフマンスタール(劇作家)(1874年~1929年)
1874年
湯浅倉平(官僚、政治家)(1874年~1940年)
1879年
臼田亞浪(俳人)(1879年~1951年)
1884年
エヴゲーニイ・ザミャーチン(作家)(1884年~1937年)
1889年
石橋正二郎(経営者)(1889年~1976年)
1891年
福留繁(海軍軍人)(1891年~1971年)
1892年
子母沢寛(小説家)(1892年~1968年)
1894年
ジョン・フォード(映画監督)(1894年~1973年)
1901年
クラーク・ゲーブル(俳優)(1901年~1960年)
1902年
ラングストン・ヒューズ(作家)(1902年~1967年)
1905年
岩倉具実(言語学者)(1905年~1978年)
1905年
エミリオ・セグレ(物理学者)(1905年~1989年)
1915年
スタンリー・マシューズ(サッカー選手)(1915年~2000年)
1917年
澤村榮治(プロ野球選手)(1917年~1944年)
1918年
ミュリエル・スパーク(小説家)(1918年~2006年)
1920年
林義一(プロ野球選手、プロ野球監督)(1920年~2008年)
1920年
奥崎謙三(大日本帝国陸軍上等兵、アナキスト)(1920年~2005年)
1922年
レナータ・テバルディ(ソプラノ歌手)(1922年~2004年)
1923年
北の洋昇(大相撲力士)(1923年~2002年)
1925年
大友工(プロ野球選手)(1925年~2013年)
1925年
ロナルド・ドーア(社会学者)
1926年
榊莫山(書道家)(1926年~2010年)
1927年
ギュンター・ギヨーム(スパイ)(1927年~1995年)
1928年
大野乾(遺伝学者)(1928年~2000年)
1928年
佐藤孝行(政治家)(1928年~2011年)
1929年
鳥海尽三(脚本家、小説家)(1929年~2008年)
1929年
須賀敦子(随筆家・イタリア文学者)(1929年~1998年)
1931年
ボリス・エリツィン(初代ロシア連邦大統領)(1931年~2007年)
1932年
海老一染太郎(曲芸師)(1932年~2002年)
1932年
広田良吾(工学者、物理学者、数学者)(1932年~2015年)
1932年
箱田淳(プロ野球選手)
1933年
渡辺貞夫(ジャズミュージシャン)
1937年
谷本稔(プロ野球選手)
1937年
知久馬二三子(政治家)
1937年
西尾裕(プロ野球選手)(1937年~2009年)
1938年
30代木村庄之助(大相撲行司)
1939年
ジョー・サンプル(ジャズピアニスト)(1939年~2014年)
1939年
1940年
藤井栄治(プロ野球選手)
1942年
今井通子(登山家)
1942年
テリー・ジョーンズ(コメディアン、映画監督)
1943年
吉村作治(考古学者)
1943年
ロナルド・ウッズ(プロ野球選手)
1944年
猫田勝敏(バレーボール選手)(1944年~1983年)
1945年
高井保弘(プロ野球選手)
1946年
当銀秀崇(プロ野球選手)
1947年
小川邦和(プロ野球選手)
1947年
遠藤乙彦(政治家)
1947年
梅田邦三(プロ野球選手)
1948年
賀川ゆき絵(女優、歌手)
1948年
リック・ジェームス(ミュージシャン)(1948年~2004年)
1950年
山本譲二(歌手)
1950年
徳川慶朝(写真家)
1950年
藤村雅美(高校野球指導者)(1950年~2007年)
1951年
中村雅俊(歌手、俳優)
1951年
安藤豊邨(書家)
1952年
姫野達也(ミュージシャン)
1952年
銭永健(細胞生化学者)
1953年
徐奉洙(囲碁棋士)
1954年
井沢元彦(小説家)
1955年
唯川恵(小説家)
1955年
新屋晃(プロ野球選手)
1957年
1958年
堀川りょう(声優)
1958年
みうらじゅん(漫画家、エッセイスト)
1958年
1959年
荘勝雄(プロ野球選手、コーチ)
1960年
山本直樹(漫画家)
1960年
渡辺英樹(ミュージシャン、ベーシスト)(1960年~2015年)
1961年
木戸克彦(プロ野球選手、コーチ)
1961年
黒田アーサー(俳優)
1962年
布袋寅泰(ギタリスト、ミュージシャン)
1962年
村上隆(ポップアート作家)
1963年
浮島とも子(政治家)
1964年
磯野貴理子(タレント)
1965年
樹崎聖(漫画家)
1965年
1965年
ブランドン・リー(俳優)(1965年~1993年)
1966年
ミシェル・エイカーズ(女子サッカー選手)
1966年
宮田和弥(ミュージシャン)
1967年
大久保博元(プロ野球選手、コーチ)
1967年
土田尚史(サッカー選手、コーチ)
1968年
押尾コータロー(ギタリスト)
1968年
佐藤祐樹(騎手)
1968年
木村孝蔵(俳優)
1969年
1969年
宮上元克(ミュージシャン、ドラマー)
1970年
吉本文弘(プロ野球選手)
1970年
エドウィン・ハタド(プロ野球選手)
1971年
皆川猿時(俳優)
1971年
1971年
アニエス・ルテステュ(バレエダンサー)
1971年
ズラトコ・ザホヴィッチ(サッカー選手)
1971年
1973年
愛本美穂(女優)
1973年
川田広樹(お笑い芸人)
1973年
オスカル・ペレス・ロハス(サッカー選手)
1975年
エカテリーニ・タヌー(陸上競技選手)
1975年
渡辺雅史(放送作家、フリーライター)
1977年
徳山聖訓(元野球選手)
1977年
佐藤征史(ミュージシャン)
1977年
ケヴィン・キルバーン(サッカー選手)
1978年
平下晃司(プロ野球選手)
1978年
エリック・アルモンテ(プロ野球選手)
1979年
スタニスラフ・モロゾフ(フィギュアスケート選手)
1979年
1980年
蝦名清一(俳優)
1980年
エクトル・ルナ(プロ野球選手)
1981年
フェデリカ・ファイエラ(フィギュアスケート選手)
1981年
恵広史(漫画家)
1982年
ルキ(ミュージシャン)
1982年
ジーン・マチー(メジャーリーガー)
1982年
高橋実桜(フードファイター、タレント)
1982年
ライアン・ウィング(プロ野球選手)
1983年
屋良朝幸(ジャニーズ)
1983年
綾瀬しおり(女優)
1983年
ケビン・マーティン(バスケットボール選手)
1983年
住谷杏奈(元タレント)
1983年
佟文(柔道家)
1984年
綿矢りさ(小説家)
1984年
須江篤史(ミュージシャン)
1984年
PATRICIO(ファッションモデル)
1984年
ダレン・フレッチャー(サッカー選手)
1984年
マティアス・メルツ(オリエンテーリング選手)
1984年
オスカー・アングロ(野球選手)
1985年
KENTARO(ギタリスト)
1985年
上原深雪(女優)
1985年
エリアン・ヘレーラ(プロ野球選手)
1985年
ニキタ・バゼノフ(サッカー選手)
1985年
桑野東萌(バレエダンサー)
1986年
西田美歩(グラビアアイドル)
1986年
田中幸長(野球選手)
1986年
石原あつ美(女優)
1986年
田原加奈子(女性タレント)
1986年
ジャスティン・セラーズ(メジャーリーガー)
1987年
井澤詩織(声優)
1987年
鵜久森淳志(プロ野球選手)
1987年
庄司龍二(プロ野球選手)
1987年
ロバート・ザラテ(プロ野球選手)
1987年
ジュゼッペ・ロッシ(サッカー選手)
1988年
東出昌大(ファッションモデル、俳優)
1988年
希志あいの(女優)
1988年
もえのあずき(女性タレント)
1988年
アラン・デサンミゲル(マイナーリーガー)
1989年
楠田亜衣奈(声優)
1990年
平間壮一(俳優)
1990年
ローラ・マーリング(英語版)(シンガーソングライター)
1990年
ストルミー・ピメンテル(メジャーリーガー)
1992年
市道真央(女優・声優)
1993年
穴田真規(プロ野球選手)
1993年
ハリー・スタイルズ(ワン・ダイレクションのメンバー)
1994年
藤江れいな(NMB48)
1994年
トミタ栞(タレント、歌手)
1994年
吉沢亮(俳優)
1995年
木村遼希(子役タレント)

命日


スポンサーリンク
1328年
シャルル4世(フランス王)(1294年~1328年)
1691年
アレクサンデル8世(第241代ローマ教皇)(1610年~1691年)
1733年
アウグスト2世(ポーランド王)(1670年~1733年)
1749年
フランソワーズ・マリー(オルレアン公フィリップ2世の妻)(1677年~1749年)
1850年
エディ・リンカーン(エイブラハム・リンカーンの次男)(1846年~1850年)
1851年
メアリー・シェリー(小説家)(1797年~1851年)
1853年
ニルス・ブロメール(画家)(1816年~1853年)
1873年
大谷友右衛門 (5代目)(歌舞伎役者)(1833年~1873年)
1873年
マシュー・フォンテーン・モーリー(海軍士官、海洋学者)(1806年~1873年)
1882年
アントワーヌ・ビュシー(化学者)(1794年~1882年)
1903年
ジョージ・ガブリエル・ストークス(数学者、物理学者)(1819年~1903年)
1908年
カルロス1世(ポルトガル王)(1863年~1908年)
1908年
ルイス・フィリペ(ポルトガル王太子)(1887年~1908年)
1909年
田中不二麿(日本の文部大輔、司法相)(1845年~1909年)
1920年
パーヴェル・シュテルンベルク(天文学者)(1865年~1920年)
1922年
山縣有朋(日本の第3・9代内閣総理大臣)(1838年~1922年)
1926年
石橋忍月(文芸評論家)(1865年~1926年)
1927年
ハインリッヒ・エドムント・ナウマン(地質学者)(1854年~1927年)
1928年
ヒューイー・ジェニングス(メジャーリーグベースボール選手・監督)(1869年~1928年)
1932年
アグスティン・ファラブンド・マルティ(エルサルバドルの革命家)(1893年~1932年)
1935年
中村鴈治郎 (初代)(歌舞伎役者)(1860年~1935年)
1936年
松田源治(日本の拓務大臣、文部大臣)(1875年~1936年)
1937年
浅野長勲(第12代広島藩主)(1842年~1937年)
1937年
河東碧梧桐(俳人)(1873年~1937年)
1940年
フィリップ・フランシス・ノーラン(SF作家)(1888年~1940年)
1944年
ピエト・モンドリアン(画家)(1872年~1944年)
1945年
ヨハン・ホイジンガ(歴史家)(1872年~1945年)
1945年
ドブリ・ボジロフ(ブルガリア首相)(1884年~1945年)
1945年
イヴァン・イヴァノフ・バグリアノフ(ブルガリア首相)(1891年~1945年)
1946年
谷本富(教育学者)(1867年~1946年)
1957年
フリードリヒ・パウルス(ナチス・ドイツの軍人、元帥)(1890年~1957年)
1958年
クリントン・デイヴィソン(物理学者)(1881年~1958年)
1966年
バスター・キートン(喜劇俳優)(1895年~1966年)
1971年
ラウル・ハウスマン(画家、詩人、写真家)(1886年~1971年)
1976年
ジョージ・H・ウィップル(医学者)(1878年~1976年)
1976年
ヴェルナー・ハイゼンベルク(物理学者)(1901年~1976年)
1976年
ハンス・リヒター(画家)(1888年~1976年)
1977年
エドモンド・ハミルトン(SF作家)(1904年~1977年)
1981年
ゲイル・トヴェイト(作曲家)(1908年~1981年)
1986年
アルバ・ライマル・ミュルダール(外交官、作家)(1902年~1986年)
1987年
浅原直人(プロ野球選手)(1916年~1987年)
1988年
ヘザー・オルーク(子役女優)(1975年~1988年)
1990年
ヤドヴィガ・ワイス(陸上競技選手)(1912年~1990年)
1993年
トゥーリョ・カンパニョーロ (Tullio Campagnolo)(カンパニョーロ社創業者)(1901年~1993年)
1994年
藤島桓夫(歌手)(1927年~1994年)
1995年
山崎武昭(プロ野球選手)(1941年~1995年)
1997年
篠田康雄(神職)(1908年~1997年)
1998年
塚本純子(実業家)(1922年~1998年)
2002年
近藤啓太郎(小説家)(1920年~2002年)
2002年
ヒルデガルト・クネフ(女優、歌手、作家)(1925年~2002年)
2003年
モンゴ・サンタマリア(ラテンジャズのコンガ奏者)(1922年~2003年)
2003年
イラン・ラモーン(宇宙飛行士)(1954年~2003年)
2008年
シェル・ケプラー(Shell Kepler)(女優)(1958年~2008年)
2012年
ゲルハルト・ボッセ(指揮者、ヴァイオリニスト)(1922年~2012年)
2012年
大谷泰司(プロ野球審判)(1932年~2012年)
2013年
エド・コッチ(元アメリカ合衆国下院議員、ニューヨーク市長)(1924年~2013年)
2013年
24代式守伊之助(大相撲立行司)(1919年~2013年)
2014年
マクシミリアン・シェル(俳優)(1930年~2014年)
2014年
ルイス・アラゴネス(サッカー選手・指導者)(1938年~2014年)
2014年
渡辺麿史(プロ野球選手)(1956年~2014年)
2015年
モンティ・オウム(アメリカのWebアニメーター、作家)(1981年~2015年)
2016年
篠原大作(俳優、声優、ナレーター)(1933年~2016年)
1965年
セントライト(競走馬)(1938年~1965年)