10月2日の過去の出来事カレンダー・何の日?



スポンサーリンク

534年
アタラリック(東ゴート王)死去(516年~534年)
829年
ミカエル2世(東ローマ皇帝)死去(770年~829年)
1187年
エルサレム王国がサラーフッディーンに降伏しエルサレムを開城。
1452年
リチャード3世(イングランド王)誕生(~1485年)
1764年
1782年
チャールズ・リー(アメリカ独立戦争時の大陸軍少将)死去(1732年~1782年)
1798年
カルロ・アルベルト(サルデーニャ国王)誕生(~1849年)
1803年
サミュエル・アダムズ(アメリカ合衆国建国指導者)死去(1722年~1803年)
1832年
エドワード・バーネット・タイラー(人類学者 )誕生(~1917年)
1835年
ゴンザレスの戦いによりテキサス革命が始まる。
1836年
チャールズ・ダーウィンがビーグル号による5年間の世界一周航海から帰国。この航海で得た見分が後に進化論として結実する。
1847年
パウル・フォン・ヒンデンブルク(ドイツ大統領)誕生(~1934年)
1851年
フェルディナン・フォッシュ(軍人)誕生(~1929年)
1852年
ウィリアム・ラムゼー(化学者 )誕生(~1916年)
1853年
フランソワ・アラゴ(数学者)死去(1786年~1853年)
1854年
パトリック・ゲデス(生物学者、教育学者)誕生(~1932年)
1858年
イェラルド・ドゥ・イェール(地質学者)誕生(~1943年)
1869年
マハトマ・ガンディー(インド独立運動家)誕生(~1948年)
1871年
コーデル・ハル(アメリカ合衆国国務長官)誕生(~1955年)
1872年
午後8時45分(フィリアス・フォッグらが80日間世界一周の旅に出発)死去
1877年
ルートヴィヒ・カール・ゲオルク・プファイファー(医師、植物学者、貝類学者)死去(1805年~1877年)
1879年
柳川平助(陸軍軍人)誕生(~1945年)
1886年
小沢治三郎(海軍軍人)誕生(~1966年)
1889年
第1回パン=アメリカ会議がワシントンD.C.で開催。
1890年
グルーチョ・マルクス(喜劇俳優、マルクス兄弟の三男)誕生(~1977年)
1899年
松本重治(ジャーナリスト)誕生(~1989年)
1899年
エマ・ハーディング・ブリテン(心霊主義運動家)死去(1823年~1899年)
1900年
内務省令として娼妓取締規則公布。
1902年
湯浅禎夫(元プロ野球選手、監督)誕生(~1958年)
1902年
八原博通(陸軍軍人)誕生(~1981年)
1904年
グレアム・グリーン(小説家 )誕生(~1991年)
1904年
大隅健一郎(商法学者 )誕生(~1998年)
1905年
円地文子(小説家)誕生(~1986年)
1907年
アレクサンダー・トッド(生化学者)誕生(~1997年)
1908年
増田四郎(歴史学者)誕生(~1997年)
1910年
竹内好(中国文学者、文芸評論家)誕生(~1977年)
1910年
塚原俊郎(政治家)誕生(~1975年)
1911年
ジャック・フィニイ(小説家)誕生(~1995年)
1912年
フランク・マリナ(航空技師、画家)誕生(~1981年)
1913年
志村正順(アナウンサー)誕生(~2007年)
1917年
ハインツ・ランゲ(ドイツ空軍軍人)誕生(~2006年)
1917年
長野士郎(政治家)誕生(~2006年)
1917年
クリスチャン・ド・デューブ(生化学者)誕生(~2013年)
1917年
下元勉(俳優)誕生(~2000年)
1920年
マックス・ブルッフ(作曲家)死去(1838年~1920年)
1921年
スコット・クロスフィールド(軍人、パイロット)誕生(~2006年)
1921年
ヴィルヘルム2世(ヴュルテンベルク王)死去(1848年~1921年)
1921年
大島信雄(元プロ野球選手)誕生(~2005年)
1923年
岩井直溥(作曲家、編曲家)誕生(~2014年)
1924年
国際連盟第5回総会でジュネーブ平和議定書が可決。
1925年
金石範(小説家)誕生
1925年
海野和三郎(天文学者)誕生
1925年
近藤貞雄(元プロ野球選手)誕生(~2006年)
1926年
鈴木通夫(数学者)誕生(~1998年)
1927年
スヴァンテ・アレニウス(物理化学者)死去(1859年~1927年)
1927年
ヴィルヘルム・フォン・ホーエンツォレルン=ジグマリンゲン(プロイセン王族)死去(1864年~1927年)
1928年
神父・聖ホセマリア・エスクリバーによってマドリードにオプス・デイ創立。
1930年
日本がロンドン海軍軍縮条約に批准。野党や枢密院が統帥権干犯問題を提起し反対するが失敗。
1931年
ジョージ・ブラッドリー(メジャーリーガー)死去(1852年~1931年)
1932年
長谷川繁雄(元プロ野球選手)誕生(~1966年)
1932年
モーリー・ウィルス(メジャーリーガー)誕生
1932年
出目昌伸(映画監督)誕生(~2016年)
1932年
リットン報告書が公表される。
1933年
ジョン・ガードン(生物学者)誕生
1935年
小原乃梨子(声優)誕生
1935年
オマール・シボリ(サッカー選手)誕生(~2005年)
1936年
ディック・バーネット(バスケットボール選手)誕生
1937年
浦上郁夫(実業家)誕生(~1985年)
1938年
アレクサンドル・アヴェレスク(軍人、政治家)死去(1859年~1938年)
1939年
小橋一太(日本の文部大臣、東京市長)死去(1870年~1939年)
1940年
尾辻秀久(政治家)誕生
1940年
ラウ・チェン(ゲーム『バーチャファイター』に登場するキャラクター[要出典])死去
1941年
第二次世界大戦・独ソ戦: ドイツ軍がモスクワ攻略戦(タイフーン作戦)を開始。
1942年
尾上菊五郎 (7代目)(歌舞伎俳優)誕生
1943年
第二次世界大戦: 「在学徴集延期臨時特例」公布。文科系学生の徴兵猶予を全面停止。(学徒出陣)
1943年
青空好児(漫才師)誕生
1944年
小島一慶(アナウンサー)誕生
1944年
前田利定(日本の逓信大臣、農商務大臣)死去(1874年~1944年)
1944年
第二次世界大戦: ポーランド国内軍がドイツ軍に降伏し、ワルシャワ蜂起が終結。
1945年
ドン・マクリーン(シンガーソングライター)誕生
1945年
室伏重信(陸上競技選手)誕生
1945年
マーティン・ヘルマン(暗号理論研究者)誕生
1945年
GHQが日比谷の第一生命ビルで執務開始。
1946年
成田文男(元プロ野球選手)誕生(~2011年)
1946年
亀井進(元プロ野球選手)誕生
1946年
1947年
ピョートル・ウスペンスキー(神秘思想家)死去(1878年~1947年)
1948年
稲葉光雄(元プロ野球選手)誕生(~2012年)
1948年
ダナ・キャラン(ファッションデザイナー)誕生
1948年
東京家政学院内に子供のための音楽教室を開設。後に桐朋学園に発展。
1949年
1949年
リチャード・ヘル(ミュージシャン、俳優)誕生
1949年
フランク・シュルト(メジャーリーガー)死去(1882年~1949年)
1950年
漫画『ピーナッツ』の連載がアメリカの新聞7紙でスタート。
1950年
マイク・ラザフォード(ミュージシャン)誕生
1951年
スティング(ミュージシャン)誕生
1952年
市村羽左衛門 (16代目)(歌舞伎役者)死去(1904年~1952年)
1953年
岩崎和夫(アナウンサー)誕生
1953年
鳥井架南子(小説家)誕生
1953年
ジョン・マリン(画家、版画家)死去(1870年~1953年)
1954年
岡村隆則(元プロ野球選手)誕生
1954年
プリティ長嶋(タレント)誕生
1955年
コンピュータENIACの使用がこの日の午後11時45分をもって中止される。
1956年
ジェフ・ドイル(元プロ野球選手)誕生
1958年
ギニアがフランスから独立。
1958年
和久井光司(総合音楽家)誕生
1958年
ウェイン・トゥープス(歌手、アコーディオン奏者)誕生
1959年
レナ・ハデス(画家、作家)誕生
1961年
東京・大阪・名古屋の各証券取引所が株式市場第2部を開設。
1961年
大鵬と柏戸が同時に横綱に昇進。
1961年
向井昭吾(ラグビー監督)誕生
1962年
オレグ・マカロフ(フィギュアスケート選手)誕生
1962年
真鍋吉明(ギタリスト)誕生
1964年
山村新治郎 (10代目)(日本の行政管理庁長官)死去(1908年~1964年)
1964年
月鈴茶子(漫画家)誕生
1964年
いくえみ綾(漫画家)誕生
1965年
堀内一史(ミュージシャン)誕生
1967年
フランク・フレデリクス(陸上競技選手)誕生
1967年
ニッポン放送系の深夜ラジオ『オールナイトニッポン』が放送開始。
1967年
サーグッド・マーシャルがアフリカ系アメリカ人として初めて米連邦最高裁判事に就任。
1968年
ダンナ小柳(パフォーマンス集団電撃ネットワークメンバー)誕生
1968年
ヤナ・ノボトナ(テニス選手)誕生
1968年
マルセル・デュシャン(美術家)死去(1887年~1968年)
1968年
村田蓮爾(イラストレーター)誕生
1969年
徳光由禾(声優)誕生
1969年
山瀬まみ(タレント)誕生
1969年
アラン・ニューマン(元プロ野球選手)誕生
1969年
ノエル・ヌエット(詩人、画家)死去(1885年~1969年)
1969年
高井一(元プロ野球選手)誕生
1970年
萩野純一郎(計算機科学者)誕生(~2007年)
1970年
相川冬也(俳優)誕生
1970年
エディ・グアダード(野球選手)誕生
1970年
六甲トンネルが貫通。
1971年
原田武男(サッカー選手)誕生
1971年
矢柴俊博(俳優)誕生
1971年
ティファニー(歌手)誕生
1971年
桑原裕義(サッカー選手)誕生
1972年
トレイ・ムーア(元プロ野球選手)誕生
1972年
白新線・羽越本線全線と奥羽本線秋田駅 - 青森駅間の電化が完成し、米原駅(滋賀県) - 青森駅間の日本海縦貫線の全線電化が完了。
1972年
村上由利子(NHKアナウンサー)誕生
1973年
スコット・ショーエンワイス(元メジャーリーガー)誕生
1973年
井手元健一朗(元プロ野球選手)誕生
1973年
鳩山来留夫(お笑い芸人)誕生
1973年
パーヴォ・ヌルミ(陸上競技選手)死去(1897年~1973年)
1973年
プルーフ(MC)誕生
1974年
大八木友之(元毎日放送アナウンサー)誕生
1974年
浅野実奈子(女優)誕生
1975年
森田展義(お笑いタレント)誕生
1977年
西村麻子(毎日放送アナウンサー)誕生
1978年
紀勢本線新宮駅 - 和歌山駅間の電化完成。同時に全国で国鉄のダイヤ改正が行われる。(ゴーサントオ)
1978年
新井田豊(プロボクサー)誕生
1978年
浜崎あゆみ(歌手)誕生
1980年
ルイ・ダカン(俳優、映画監督)死去(1908年~1980年)
1980年
タイヘイ(ミュージシャン)誕生
1980年
miyake(ミュージシャン)誕生
1981年
アンバー・リー・エッティンガー(モデル、女優)誕生
1981年
宮本大輔(プロ野球選手)誕生
1982年
住吉文子(漫画家)誕生
1982年
吉河美希(漫画家)誕生
1982年
ウィリアム・バーンバック(コピーライター)死去(1911年~1982年)
1983年
アレクセイ・ベル(野球選手)誕生
1983年
大和貴弘(プロ野球審判員)誕生
1983年
水野真裕美(TBSアナウンサー)誕生
1983年
石原朋香(タレント)誕生
1984年
リッカルド・ベルタニョン(プロ野球選手)誕生
1984年
井口秋子(ピアニスト)死去(1905年~1984年)
1985年
チプリアン・マリカ(サッカー選手)誕生
1985年
リンダ・シュタール(陸上競技選手)誕生
1985年
白仁田寛和(プロ野球選手)誕生
1985年
ロック・ハドソン(俳優)死去(1925年~1985年)
1985年
鵜澤明日香(声優)誕生
1985年
関越自動車道が全線開通。
1985年
渡部龍一(プロ野球選手)誕生
1986年
カミーラ・ベル(女優)誕生
1986年
坂田遼(プロ野球選手)誕生
1986年
イスメル・ヒメネス(野球選手)誕生
1986年
深澤美和(野球選手)誕生
1987年
ピーター・メダワー(生物学者)死去(1915年~1987年)
1987年
高橋としみ(レースクイーン)誕生
1987年
ラファエル・ロペス(メジャーリーガー)誕生
1988年
アレック・イシゴニス(自動車技術者)死去(1906年~1988年)
1988年
上田剛史(プロ野球選手)誕生
1988年
愛衣(グラビアアイドル)誕生
1988年
ニック・テペッシュ(メジャーリーガー)誕生
1988年
小野生奈(女子競艇選手)誕生
1989年
TBSで『筑紫哲也 NEWS23』が放送を開始する。
1989年
アーロン・ヒックス(メジャーリーガー)誕生
1989年
チャド・スミス(メジャーリーガー)誕生
1989年
内田健太(サッカー選手)誕生
1990年
芥川隆行(ナレーター)死去(1919年~1990年)
1990年
渡辺博之(元プロ野球選手)死去(1923年~1990年)
1990年
土居君雄(実業家、ドイ創業者)死去(1926年~1990年)
1990年
廈門航空機ハイジャック事件。ハイジャックされた厦門航空のボーイング737型機が広州に着陸する直前にハイジャッカーと機長が揉み合いになり地上の飛行機2機と衝突、132名が死亡する。
1990年
田川雄理(ミュージカル俳優、元システムエンジニア)誕生
1991年
ロベルト・フィルミーノ(サッカー選手)誕生
1991年
キャム・ベドローシアン(メジャーリーガー)誕生
1992年
志村理佳(タレント、アイドル)誕生
1992年
細田あかね(野球選手)誕生
1992年
森谷良平(元プロ野球選手)死去(1914年~1992年)
1992年
山崎康晃(プロ野球選手)誕生
1993年
劉兆芝(フィギュアスケート選手)誕生
1993年
ランス・マッカラーズ・ジュニア(メジャーリーガー)誕生
1994年
第12回アジア競技大会が広島市で開幕。10月16日まで。
1994年
木津レイナ(ファッションモデル )誕生
1996年
山本萩子(キャスター、タレント)誕生
1996年
アエロペルー603便墜落事故。乗員乗客70名全員が死亡。
1996年
岩下大輝(プロ野球選手)誕生
1996年
茂木駿佑(サッカー選手)誕生
1997年
アムステルダム条約調印。
1997年
杉咲花(女優)誕生
1998年
オリン・エッゲン(天文学者)死去(1919年~1998年)
1998年
安井亀和(プロ野球選手)死去(1920年~1998年)
1998年
須川栄三(映画監督)死去(1930年~1998年)
1998年
アドゥワ誠(プロ野球選手)誕生
1999年
香山彬子(児童文学作家)死去(1926年~1999年)
1999年
井上咲楽(タレント)誕生
2001年
スイス航空倒産。
2003年
オットー・ギュンシェ(ナチス・ドイツ親衛隊少佐)死去(1917年~2003年)
2007年
北村弘一(俳優、声優)死去(1931年~2007年)
2007年
大津守(プロ野球選手)死去(1931年~2007年)
2008年
ジョージ・フィールズ(実業家、コメンテーター)死去(1928年~2008年)
2008年
チェ・ジンシル(女優)死去(1968年~2008年)
2009年
トム(リオデジャネイロパラリンピックのマスコット[要出典])死去
2009年
ビニシウス(リオデジャネイロオリンピックのマスコット[要出典])死去
2009年
コペンハーゲンで開催されたIOC総会で、2016年夏季オリンピック開催地がリオデジャネイロに決定[1]。(マドリード、東京、シカゴは落選)
2009年
津久井克行(歌手)死去(1960年~2009年)
2012年
アロマ(ラブラドール・レトリバーの盲導犬)死去(2001年~2012年)
2012年
金子哲雄(流通ジャーナリスト)死去(1971年~2012年)
2012年
大滝秀治(俳優)死去(1925年~2012年)
2013年
秋山駿(文芸評論家)死去(1930年~2013年)
2014年
坂本義和(国際政治学者)死去(1927年~2014年)
2015年
エリク・アルトゥーロ・デルバイエ(スペイン語版)(パナマ大統領)死去(1937年~2015年)
2015年
ニューサウスウェールズ警察本部銃殺事件。
2016年
ネヴィル・マリナー(指揮者、ヴァイオリニスト)死去(1924年~2016年)
2018年
ジャマル・カショギ(ジャーナリスト)死去(1958年~2018年)
2018年
金田留広(プロ野球選手)死去(1946年~2018年)
2018年
アーサー・アシュキンら3人がノーベル物理学賞を受賞。アシュキンは96歳と史上最高齢での受賞[2]。