1月1日の過去の出来事カレンダー・何の日?





スポンサーリンク

出来事

紀元前153年
共和政ローマにおいて、年始の日と定められる。
紀元前45年
ユリウス暦が使われはじめる。
193年
ペルティナクスがローマ皇帝に即位。
404年
ローマで最後の剣闘士の大会の記録。
1651年
チャールズ2世がスコットランド王に即位。
1700年
ロシアがユリウス暦へと切り替わる。
1707年
ジョアン5世がポルトガル王に即位。
1801年
合同法によりグレートブリテン王国(イギリス)とアイルランド王国が合併。
1801年
ジュゼッペ・ピアッツィがシチリア島のパレルモ天文台でケレスを発見。史上初の小惑星発見とされる。
1804年
ハイチがフランスから独立。初の黒人国家に。
1806年
バイエルン大公国がバイエルン王国、ヴュルテンベルク公国がヴュルテンベルク王国となる。
1817年
オットー・フォン・コツェブーが島を発見しノイヤール島(直訳すれば「新年島」、現在のマーシャル諸島のメジット島)と名づける。
1820年
スペイン立憲革命勃発。ラファエル・デル・リエゴが指導。
1863年
アメリカ大統領・リンカーンが「奴隷解放宣言」を布告。
1873年
日本で太陽暦を採用。旧暦の明治5年12月2日の翌日が明治6年1月1日になる。
1880年
パナマ運河建設開始。
1886年
日本初の定期乗車券が発売される。
1887年
勅令第51号「本初子午線經度計算方及標準時ノ件」により、東経135度の時刻を日本標準時とすることが定められる。
1897年
尾崎紅葉の『金色夜叉』が読売新聞で連載開始。
1899年
スペインによるキューバ支配が終結。
1900年
ドイツ民法典施行。
1901年
ナイジェリアがイギリスの保護国になる。
1901年
オーストラリアがイギリスから独立。
1905年
日露戦争:旅順開城
1912年
中華民国建国。
1914年
セントピーターズバーグ - タンパ・エアボート・ライン(英語版)社が、ベノイストXIVによって世界初の定期航空便運行を開始する。
1927年
健康保険法施行。給付開始
1930年
鉄道省が全線でメートル法実施
1934年
東京宝塚劇場開場。
1938年
フランス国鉄誕生。
1942年
日本で塩の配給制、家庭用ガスの使用割当制を開始。
1943年
東京日日新聞と大阪毎日新聞が題字を「毎日新聞」に統一。
1945年
東京に簡易電話所(公衆電話)を新設。
1946年
昭和天皇が戦後最初の年頭詔書「新日本建設に関する詔書」で自己の神格を否定(人間宣言)。
1947年
吉田茂「不逞の輩」暴言事件。「不逞の輩」は流行語になる。
1948年
「少年法」・「少年院法」施行。
1948年
イギリス国鉄誕生。
1948年
二重橋を23年ぶりに開放し国民一般参賀。2日間に13万人の人出を記録。
1949年
硫黄島の戦いの残留日本兵2人が米軍に投降。うち1人が自決。
1950年
年齢のとなえ方に関する法律施行。年齢の表示を満年齢に一本化。
1950年
モスクワ地下鉄5号線環状線が一部開通。
1950年
特急「つばめ」デビュー。
1951年
朝鮮戦争: 北朝鮮・中国軍が反撃し38度線を越える。
1954年
小額通貨の整理及び支払金の端数計算に関する法律に基づき1円未満の通貨の通用を廃止。
1955年
トヨタ自動車、初代クラウンを発売。
1956年
スーダンがイギリス・エジプトの共同統治から独立。
1956年
弥彦神社事件。新潟県彌彦神社の新春餅まきに初詣客が殺到し、124人が圧死。
1957年
フランス保護領ザールがザールラント州として西ドイツに復帰。
1958年
欧州経済共同体(EEC)が発足。
1959年
キューバ革命が成立。
1959年
日本で計量法施行。尺貫法・ヤード・ポンド法を廃止しメートル法のみとする。
1960年
仏領東カメルーン(現在のカメルーンの一部)がフランスから独立。
1962年
ウ・タントが第3代国際連合事務総長に就任。
1962年
西サモア(現在のサモア)がニュージーランドから独立。
1963年
日本初の連続テレビアニメ『鉄腕アトム』が放映開始。
1965年
中部日本新聞が題号を「中日新聞」に改題。
1967年
核拡散防止条約に基づき、この日以降は核実験を成功させても、核武装の権利は認められない。
1969年
チェコスロバキアが連邦制を導入。
1972年
現行の協定世界時 (UTC) の運用を開始。
1972年
オーストリアのクルト・ワルトハイム、国連事務総長に就任。
1973年
アイルランド、イギリス、デンマークが欧州共同体(EC)に加盟。EC加盟国は9カ国となる。
1975年
長野県の青木湖で、近くのホテルのスキー客送迎バスが湖に転落、24人が死亡。(青木湖バス転落事故)
1976年
ヤマザキナビスコが「チップスター」を発売。
1977年
ECが200海里水域宣言。
1979年
アメリカ合衆国と中華人民共和国が正式に国交回復。中華民国と断交。
1981年
ギリシャが欧州共同体(EC)に加盟。EC加盟国は10カ国となる。
1983年
ARPANETがInternet Protocol(IP)に切り替わり、インターネット形成をはじめる。
1984年
ブルネイがイギリスから独立。
1984年
AT&T分割。
1984年
営団地下鉄01系デビュー。
1985年
米国総領事館パイプ弾発射事件。
1986年
スペインとポルトガルが欧州共同体(EC)に加盟。EC加盟国は12カ国となる。
1987年
中国・北京の天安門広場で学生数百人がデモ。
1988年
営団地下鉄(当時)が全駅で終日禁煙を実施。
1991年
午前2:00 (JST) に東京03地域の市内局番が4桁化。
1993年
チェコスロバキアが解体し、チェコとスロバキアに分裂。(ビロード離婚)
1995年
世界貿易機関(WTO)が発足。
1995年
オーストリア、フィンランド、スウェーデンが欧州連合(EU)に加盟。EU加盟国は15カ国となる。
1998年
欧州中央銀行が設立。
1999年
欧州連合(EU)の11か国でユーロが導入される。
1999年
午前2:00 (JST) に大阪06地域の市内局番が4桁化、携帯電話・PHSの番号11桁化。
1999年
第78回サッカー天皇杯決勝戦で、スポンサー撤退に伴いクラブ解体が決まっていた横浜フリューゲルスが優勝。
2000年
2000年問題の発生が全世界で注目された。
2001年
ギリシャでユーロ導入。ユーロ圏は12カ国に拡大。
2001年
NTTドコモがポケットベルサービス名を「クイックキャスト」に変更し、販売も個人向け販売から法人向け販売へと変更。
2002年
ユーロ圏内でユーロ紙幣とユーロ硬貨が流通開始。
2002年
中華民国が「台湾・澎湖・金門・馬祖独立関税領域」として世界貿易機関(WTO)に加盟。
2002年
ドイツ改革債務法施行。
2005年
自動車リサイクル法施行。
2006年
三菱東京UFJ銀行が発足。
2007年
ブルガリア・ルーマニアが欧州連合(EU)に加盟。
2007年
エストニア、リトアニア、スロベニアがユーロを導入。
2007年
アダム航空574便墜落事故。102人死亡。
2009年
ウガンダ、オーストリア、トルコ、日本、メキシコが国際連合安全保障理事会の非常任理事国となる。
2010年
日本年金機構が発足。
2010年
肝炎対策基本法施行。肝炎患者・感染者の支援と医療体制の整備が目的。
2010年
フィンランドの全6州が廃止。最上位の地方行政区画が県となる。
2011年
フィンランドのウーシマー県と東ウーシマー県が合併し、新たなウーシマー県が発足。
2012年
首都高速道路と阪神高速道路が、通行料金の体系を定額制から距離別制に変更。
2014年
ラトビアが欧州単一通貨ユーロを導入。旧ソビエト連邦諸国ではエストニアに次いで2ヶ国目
2017年
トルコ・イスタンブールでナイトクラブ襲撃事件。35人が死亡。
1921年
栃木県足利市、千葉県千葉市が市制施行。
1931年
福岡県直方市が市制施行。
1932年
佐賀県唐津市が市制施行。
1934年
新潟県三条市が市制施行。
1943年
大阪府高槻市が市制施行。
1947年
新潟県新発田市が市制施行。
1948年
静岡県島田市、大阪府茨木市、奈良県大和高田市が市制施行。
1950年
宮崎県日南市が市制施行。
1951年
新潟県新津市(現在の新潟市の一部)が市制施行。
1952年
岡山県玉島市(現在の倉敷市の一部)が市制施行。
1954年
埼玉県飯能市、奈良県大和郡山市、島根県大田市が市制施行。
1955年
岩手県陸前高田市、埼玉県深谷市、神奈川県三浦市・秦野市、愛知県尾西市・小牧市、京都府亀岡市、和歌山県橋本市、島根県平田市(現在の出雲市)、香川県観音寺市、愛媛県伊予市、長崎県平戸市が市制施行。
1958年
石川県加賀市が市制施行。
1959年
愛知県挙母市が豊田市に改称。
1959年
高知県土佐市が市制施行。
1967年
千葉県流山市・八千代市、東京都国立市・田無市(現在の西東京市)・保谷市(現在の西東京市)が市制施行。
1971年
静岡県下田市・裾野市が市制施行。
1972年
静岡県湖西市が市制施行。
2005年
栃木県黒磯市ほかが合併して那須塩原市が発足。滋賀県高島市が市制施行。
2005年
三重県松阪市等5市町が合併して新しい松阪市が発足。島根県飯石郡赤来町、頓原町が合併して、飯南町に。
2006年
青森県平川市、福島県伊達市、京都府南丹市、奈良県宇陀市、香川県三豊市、佐賀県嬉野市、鹿児島県志布志市、沖縄県南城市が市制施行。福島県原町市ほかが合併して南相馬市に。茨城県水海道市が1町を編入して常総市に改称。
2006年
三重県津市等10市町村が合併して新しい津市が発足。
2006年
三重県多気郡多気町と勢和村が合併し新しい多気町が発足。
2007年
福島県本宮市が市制施行。
2010年
岩手県宮古市と川井村が編入合併。
2010年
長野県長野市と信州新町、中条村が編入合併。
2010年
滋賀県長浜市と虎姫町、湖北町、高月町、木之本町、余呉町、西浅井町が編入合併。
2010年
福岡県前原市、志摩町、二丈町合併により糸島市誕生。
2010年
部分月食を観測。
2013年
千葉県大網白里市が市制施行。
2014年
岩手県滝沢市が市制施行。

記念日・年中行事・フィクション


スポンサーリンク
四方拝
若水・若潮迎え
初日の出
御節料理
お年玉
年賀状
初詣!爆笑ヒットパレード
朝まで生テレビ! ○○(西暦年数)元旦スペシャル
歳旦祭(各社寺)
東本願寺修正会(1月7日まで。京都市東本願寺)
鎮座祭(1月3日まで。岡山市吉備津神社)
大御饌祭(島根県出雲大社)
叡山元三大師会(1月4日まで。比叡山延暦寺)
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団によるニューイヤーコンサート(1941年 - )
サッカー天皇杯決勝(第48回 - 第93回、第95回)
全日本実業団駅伝(ニューイヤー駅伝)
パリ・ダカール・ラリー出発日
文政9年 - のび左ェ門(のび太の先祖)、財宝を埋める。だがそれはお年玉だった。(漫画『ドラえもん』)
1962年 - ジェームズ・ボンドがミュンヘンでテレサ(愛称はトレーシー)と結婚するが、彼女はこの日のうちにエルンスト・スタヴロ・ブロフェルドに殺される。(小説『女王陛下の007号』)
1970年 - ドラえもんが22世紀から野比家に来る。(漫画『ドラえもん』)
2000年 - REAL RACING ROOTS'99(RRR'99)を優勝したディグレーシングチーム(DRT)の監督 ロバート・クリスマンがDRTの監督を辞任(ゲーム『R4 -RIDGE RACER TYPE 4-』)
2002年 - 桜花作戦開始(ゲーム『マブラヴ オルタネイティヴ』)
2054年 - 東京空襲事件発生。東京府大田区の(株)尽星本社を企業テログループ所属機が襲撃。尽星と八福星間開発公司の武力対立の発端となる。(ゲーム『蒼穹紅蓮隊』)
ぽんぽこ33年(西暦不明) - 多摩ニュータウン開発阻止の抗争を行っていた多摩丘陵のタヌキのうち、ぽん吉以下変化能力の低いメンバーが工事用のショベルカーを谷底に墜落させる。これによって前年夏以来の「ニュータウンの怪」が再燃した。(アニメ映画『平成狸合戦ぽんぽこ』)
U.C.0001年 - ラプラス事件が起きる。(小説・アニメ『機動戦士ガンダムUC』)
U.C.0080年 - 地球連邦政府とジオン共和国との間に終戦協定が結ばれ、一年戦争が終結。(アニメ『機動戦士ガンダム』)
年号不明 - ドビンソン、地球に来る。(漫画『ドビンソン漂流記』)
1536年 - 天海、ゲーム・アニメ『サクラ大戦シリーズ』に登場するキャラクター
1766年 - 徳川慶寅、ゲーム『サムライスピリッツ』シリーズに登場するキャラクター
1910年 - 才賀エレオノール、漫画『からくりサーカス』に登場するキャラクター
1955年 - ホリ・タイゾウ、ゲーム『ディグダグ』の主人公、『ミスタードリラー』に登場するキャラクター
1959年 - 関優勝、漫画『ギャンブルレーサー』に登場するキャラクター
1965年 - 花椿吾郎、ゲーム『ときめきメモリアル Girl's Side』に登場するキャラクター
1965年 - 水野拳、特撮『兄弟拳バイクロッサー』に登場するキャラクター
1966年 - 溝口誠、ゲーム『ファイターズヒストリー』シリーズに登場するキャラクター
196x年 - ベルダンディー、漫画・アニメ『ああっ女神さまっ』に登場するキャラクター
1970年 - アレキサンドリア・ミート、漫画・アニメ『キン肉マン』『キン肉マンII世』に登場するキャラクター
1974年 - 不知火舞、ゲーム『餓狼伝説』シリーズ・『ザ・キング・オブ・ファイターズ』シリーズに登場するキャラクター
1979年 - 大阪なる、漫画・アニメ『美少女戦士セーラームーン』に登場するキャラクター
1980年 - 阿畑やすし、ゲーム『実況パワフルプロ野球』に登場するキャラクター
1984年 - 寿美幸、ゲーム『ときめきメモリアル2』に登場するキャラクター
1984年 - 田辺真紀、ゲーム・アニメ『高機動幻想ガンパレード・マーチ』に登場するキャラクター
1985年 - 藤代誠二、漫画・アニメ『ホイッスル!』に登場するキャラクター
1985年 - 三色葵、漫画・アニメ『流星戦隊ムスメット』に登場するキャラクター
1986年 - クリスティーナ・ゴラム、ゲーム『まぼろし月夜』に登場するキャラクター
1986年 - 道蓮、漫画・アニメ『シャーマンキング』に登場するキャラクター
1986年 - 朝日奈棗、小説、ゲーム、アニメ『BROTHERS CONFLICT』の登場人物
1987年 - 力丸紗代里、『Memories Off 〜それから〜』および『Memories Off 〜それから again〜』に登場するキャラクター
1990年 - まち、漫画・アニメ『ながされて藍蘭島』に登場するキャラクター
199X年 - 前田ハチベエ、漫画『あいこら』の主人公
2010年 - 21エモン、漫画『21エモン』の主人公(2001年説も有り)
2019年 - 芹沢モモカ、スマートフォンアプリ『Tokyo 7th シスターズ』に登場するキャラクター
2279年 - パトリック・コーラサワー、アニメ・漫画『機動戦士ガンダム00』に登場するキャラクター
2341年 - 音山光太、漫画・アニメ『宇宙のステルヴィア』に登場するキャラクター
4982年 - クリス・クリストファ、漫画・アニメ『バトルアスリーテス 大運動会』に登場するキャラクター
0000年 - エリー(リーシャ・バレンタイン)、漫画『RAVE』に登場するキャラクター
生年不明 - 愛徒勇気、漫画『マンガ家さんとアシスタントさんと』の主人公
生年不明 - アクア、ゲーム・漫画『ファンタスティックフォーチュン2』の主人公のひとり
生年不明 - 雨宮嵐、漫画・アニメ『きらりん☆レボリューション』に登場するキャラクター
生年不明 - 有魔摩莉、ゲーム『みらろま』に登場するキャラクター
生年不明 - アルムレディン・レイノルド・ダリス、ゲーム『ファンタスティックフォーチュン』に登場するキャラクター
生年不明 - アロエ、アーケードゲーム『クイズマジックアカデミー』シリーズに登場するキャラクター
生年不明 - 和泉祥、漫画『特攻天女』に登場するキャラクター
生年不明 - 一文字伐、ゲーム『私立ジャスティス学園』に登場するキャラクター
生年不明 - 稲月ななみ、ゲーム・アニメ『Soul Link』に登場するキャラクター
生年不明 - 宇佐美ハル、ゲーム『G線上の魔王』に登場するキャラクター
生年不明 - 浦辺反次、漫画・アニメ『キャプテン翼』に登場するキャラクター
生年不明 - エッジマスター、ゲーム『ソウルシリーズ』に登場するキャラクター
生年不明 - エル・ソルーナ、ゲーム『pop'n music』に登場するキャラクター
生年不明 - 松明屋紅葉、小説・漫画・アニメ『それゆけ!宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコ』に登場するキャラクター
生年不明 - 蕪木青春、漫画『ノルマンディーひみつ倶楽部』に登場するキャラクター
生年不明 - 九鬼揚羽、ゲーム・アニメ『君が主で執事が俺で』に登場するキャラクター
生年不明 - グランパ、ゲーム・アニメ『絢爛舞踏祭』に登場するキャラクター
生年不明 - ごきょうや、小説・アニメ『いぬかみっ!』に登場するキャラクター
生年不明 - 小結大吉、漫画・アニメ『アイシールド21』に登場するキャラクター
生年不明 - コラショ、進研ゼミ小学講座の1年 - 3年講座に登場するキャラクター、キッズのランドセル。
生年不明 - 近藤勝、漫画・アニメ『つるピカハゲ丸』に登場するキャラクター
生年不明 - 咲良真央、ゲーム『はっぴぃ☆マーガレット!』に登場するキャラクター
生年不明 - 桜井礼、漫画・ドラマ『チョコミミ』に登場するキャラクター
生年不明 - シシガミ・バング、ゲーム『BLAZBLUE』に登場するキャラクター
生年不明 - 篠宮紘司、ゲーム・アニメ『学園ヘヴン』に登場するキャラクター
生年不明 - 自律思考固定砲台、漫画『暗殺教室』に登場するキャラクター
生年不明 - じゃじゃハムちゃん、アニメ『とっとこハム太郎』に登場するキャラクター
生年不明 - 諸葛亮孔明、漫画・アニメ『一騎当千』に登場するキャラクター
生年不明 - 真獅子王、ゲーム『風雲黙示録』に登場するキャラクター
生年不明 - 皇奏龍、ゲーム『Flyable Heart』に登場するキャラクター
生年不明 - すもも、漫画・アニメ『ちょびっツ』に登場するキャラクター
生年不明 - セフィリア=アークス、漫画・アニメ『BLACK CAT』に登場するキャラクター
生年不明 - セルバンテス・デ・レオン、ゲーム『ソウルシリーズ』に登場するキャラクター
生年不明 - 総統、Flashアニメ『秘密結社鷹の爪』に登場するキャラクター。本名は小泉鈍一郎。
生年不明 - ダ・サイダー、アニメ『NG騎士ラムネ&40』に登場するキャラクター
生年不明 - ダズ・ボーネス(Mr.1)、漫画・アニメ『ONE PIECE』に登場するキャラクター
生年不明 - 月宮恵美、ゲーム『Gift 〜ギフト〜』に登場するキャラクター
生年不明 - デビデビくん、漫画『特上へろへろくん』に登場するキャラクター
生年不明 - トビー、ゲーム『投球王国ガシャーンシリーズ』に登場するキャラクター
生年不明 - 成宮天十郎、ゲーム『VitaminZ』に登場するキャラクター
生年不明 - ニコバン、ゲーム『どうぶつの森』シリーズに登場するキャラクター
生年不明 - ハゲ田ハゲ丸、漫画・アニメ『つるピカハゲ丸』に登場するキャラクター
生年不明 - 蓮見一乃、ゲーム『てとてトライオン!』に登場するキャラクター
生年不明 - 花園千秋&百春(双子)、漫画『あひるの空』に登場するキャラクター
生年不明 - ハン・ジュリ 、ゲーム『ストリートファイターIV』に登場するキャラクター
生年不明 - 日暮真知子、漫画『B.B.Joker』に登場するキャラクター
生年不明 - 日向創、ゲーム『スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園』に登場するキャラクター
生年不明 - 風鳥院花月、漫画・アニメ『GetBackers-奪還屋-』に登場するキャラクター
生年不明 - 堀越隆文、小説『都会のトム&ソーヤ』に登場するキャラクター
生年不明 - 松竹香、漫画・アニメ『わがまま☆フェアリー ミルモでポン!』に登場するキャラクター
生年不明 - みここ、ゲーム『pop'n music』に登場するキャラクター
生年不明 - みそにゃ〜めん、アニメ『にゃ〜めん』に登場するキャラクター
生年不明 - 御津闇慈、ゲーム『GUILTY GEARシリーズ』に登場するキャラクター
生年不明 - 御堂春、漫画『こちら葛飾区亀有公園前派出所』に登場するキャラクター
生年不明 - 宮嶋先生、漫画・アニメ『あたしンち』に登場するキャラクター
生年不明 - メアリッテ・サジテリアリア、読者参加企画『ルーンプリンセス』に登場するキャラクター
生年不明 - 竜童ルナ&タイ(双子)、児童文学『妖界ナビ・ルナ』に登場するキャラクター
1985年 - 風岡麻理、ゲーム・アニメ『WHITE ALBUM2』に登場するキャラクター
グルグル暦1260年 - キタキタおやじ、漫画・アニメ『魔法陣グルグル』に登場するキャラクター
生年不明 - 東峰旭、漫画・アニメ『ハイキュー!!』に登場するキャラクター
生年不明 - 一文字むつき、読者参加企画『HAPPY★LESSON』に登場するキャラクター
生年不明 - 四楓院夜一、漫画・アニメ『BLEACH』に登場するキャラクター
生年不明 - 鷹富士茄子、ゲーム『アイドルマスター シンデレラガールズ』に登場するキャラクター
生年不明 - 黒沢凛、ゲーム・アニメ『アイカツ!』に登場するキャラクター
生年不明 - 椿野美幸、漫画・アニメ『咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A』に登場するキャラクター
生年不明 - 道明寺歌鈴、ゲーム『アイドルマスター シンデレラガールズ』に登場するキャラクター
生年不明 - マイト・ガイ、漫画・アニメ『NARUTO -ナルト-』・『ロック・リーの青春フルパワー忍伝』に登場するキャラクター
生年不明 - 麻弓=タイム、ゲーム・アニメ『SHUFFLE!』に登場するキャラクター
生年不明 - 宮内希、ゲーム・アニメ『ガールフレンド(仮)』に登場するキャラクター
生年不明 - ミランダ・ロットー、漫画・アニメ『D.Gray-man』に登場するキャラクター[18][19]
生年不明 - 流川楓、漫画・アニメ『SLAM DUNK』に登場するキャラクター[20]
生年不明 - ギド・ルシオン・デビルーク 、漫画・アニメ『To LOVEる -とらぶる-』『To LOVEる -とらぶる- ダークネス』に登場するキャラクター[21]
生年不明 - ポートガス・D・エース 、漫画・アニメ『ONE PIECE』に登場するキャラクター[22]
生年不明 - 花畑よしこ、漫画『アホガール』の主人公[23]
生年不明 - 空野とりっぴい、ベネッセの教材『こどもちゃれんじ』、アニメ『しましまとらのしまじろう』『はっけん たいけん だいすき! しまじろう』『しまじろうヘソカ』『しまじろうのわお!』に登場するキャラクター[24][25][26]
生年不明 - きむらもんた、ベネッセの教材『こどもちゃれんじ』、アニメ『しまじろうヘソカ』『しまじろうのわお!』に登場するキャラクター[27]
生年不明 - 黒澤ダイヤ、メディアミックス企画『ラブライブ!サンシャイン!!』に登場するキャラクター[28]
生年不明 - ワンワン、NHKの子供番組『いないいないばあっ!』に登場するキャラクター[29]
生年不明 - 篠田はじめ、アニメ『NEW GAME!』に登場するキャラクター[30]
生年不明 - ムーン、漫画『ポケットモンスターSPECIAL』に登場するキャラクター[31]
コリコで、毎年、この日の午前0時ちょうどにコリコの時計台からスタートする市民マラソン大会が行われる。(小説『魔女の宅急便 その1・2・4・6』)
365日: 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
旧暦: 1月1日
新聞休刊日

誕生日

766年
アリー・リダー(イスラム教シーア派・十二イマーム派第8代イマーム)(766年~818年)
1431年
アレクサンデル6世(第214代ローマ教皇)(1431年~1503年)
1449年
ロレンツォ・デ・メディチ(メディチ家当主、フィレンツェ共和国指導者)(1449年~1492年)
1467年
ジグムント1世(ポーランド国王)(1467年~1548年)
1434年
フルドリッヒ・ツヴィングリ(宗教改革の指導者)(1434年~1531年)
1516年
マルガレータ・エリクスドッテル(スウェーデン王グスタフ1世の妃)(1516年~1551年)
1638年
ニコラウス・ステノ(地質学者)(1638年~1686年)
1655年
クリスティアン・トマジウス(哲学者)(1655年~1728年)
1697年
ジョゼフ・フランソワ・デュプレクス(フランス領インド総督)(1697年~1763年)
1714年
1735年
ポール・リビア(アメリカ独立運動家)(1735年~1818年)
1745年
アンソニー・ウェイン(アメリカ陸軍の将軍)(1745年~1796年)
1752年
ベッツィー・ロス(初めて星条旗を作った女性)(1752年~1836年)
1785年
ジョン・オクスリー(探検家)(1785年~1828年)
1823年
ペテーフィ・シャーンドル(詩人)(1823年~1849年)
1839年
ウィーダ(作家)(1839年~1908年)
1845年
ウィリアム・インブリー(宣教師)(1845年~1928年)
1852年
ウジェーヌ・ドマルセー(化学者)(1852年~1904年)
1854年
ジェームズ・フレイザー(社会人類学者 )(1854年~1941年)
1857年
ティム・キーフ(メジャーリーグベースボール選手)(1857年~1933年)
1858年
ヒュー・ニコル(メジャーリーガー)(1858年~1921年)
1859年
ティーボー(コンバウン王朝国王)(1859年~1916年)
1863年
ピエール・ド・クーベルタン(近代オリンピック創立者)(1863年~1937年)
1864年
アルフレッド・スティーグリッツ(写真家)(1864年~1946年)
1873年
マリアノ・アスエラ(作家)(1873年~1952年)
1874年
ウィリアム・フランクリン・ノックス(第46代アメリカ合衆国海軍長官)(1874年~1944年)
1874年
香取秀真(歌人)(1874年~1954年)
1874年
グスターヴ・ホワイトヘッド(航空機研究家)(1874年~1927年)
1878年
アグナー・アーラン(数学者、技術者)(1878年~1929年)
1878年
横瀬夜雨(詩人、歌人)(1878年~1934年)
1879年
E・M・フォースター(小説家)(1879年~1970年)
1879年
ウィリアム・フォックス(映画プロデューサー)(1879年~1952年)
1880年
ショーレム・アッシュ(小説家)(1880年~1957年)
1880年
杉山元(軍人)(1880年~1945年)
1880年
ラーマ6世(シャム王)(1880年~1925年)
1881年
横山運平(俳優)(1881年~1967年)
1881年
押川清(野球選手)(1881年~1944年)
1883年
鳩山一郎(第52 - 54代内閣総理大臣)(1883年~1959年)
1884年
中島知久平(実業家、中島飛行機創業者 )(1884年~1949年)
1886年
木下利玄(歌人)(1886年~1925年)
1886年
園正造(数学者)(1886年~1969年)
1886年
ジョーゼフ・オパトシュ(小説家)(1886年~1954年)
1887年
ヴィルヘルム・カナリス(ドイツ海軍の大将)(1887年~1945年)
1891年
チャールズ・ビックフォード(俳優)(1891年~1967年)
1892年
アルトゥール・ロジンスキ(指揮者)(1892年~1958年)
1894年
サティエンドラ・ボース(物理学者)(1894年~1974年)
1895年
ジョン・エドガー・フーヴァー(米連邦捜査局長官)(1895年~1972年)
1896年
衣笠貞之助(映画監督)(1896年~1982年)
1897年
三島通陽(小説家、劇作家、政治家)(1897年~1965年)
1898年
ヴィクトル・ウルマン(作曲家、指揮者)(1898年~1942年)
1899年
ジャック・ベレスフォード(ボート選手)(1899年~1977年)
1900年
杉原千畝(外交官)(1900年~1986年)
1900年
ザビア・クガート(ルンバミュージシャン)(1900年~1990年)
1902年
田中美知太郎(哲学者)(1902年~1985年)
1902年
直良信夫(考古学者)(1902年~1982年)
1904年
桜田一郎(化学者)(1904年~1986年)
1904年
富田常雄(小説家)(1904年~1967年)
1904年
森谷克己(経済学者)(1904年~1964年)
1905年
吉原治良(洋画家、実業家)(1905年~1972年)
1907年
レオニード・ブレジネフ(ソビエト連邦共産党書記長)(1907年~1982年)
1907年
田中殖一(徳島製粉創業者)(1907年~2008年)
1907年
人見絹枝(陸上競技選手)(1907年~1931年)
1908年
寒川光太郎(小説家)(1908年~1977年)
1908年
佐貫亦男(航空評論家、随筆家)(1908年~1997年)
1908年
アイリーン・ジョイス(ピアニスト)(1908年~1991年)
1909年
ダナ・アンドリュース(俳優)(1909年~1992年)
1909年
バリー・ゴールドウォーター(アメリカ合衆国上院議員)(1909年~1998年)
1909年
亀井光(政治家)(1909年~1986年)
1909年
樋口清之(考古学者、歴史作家)(1909年~1997年)
1909年
ステパーン・バンデーラ(ウクライナ民族解放運動指導者)(1909年~1959年)
1910年
埴谷雄高(評論家、小説家)(1910年~1997年)
1911年
ハンク・グリーンバーグ(プロ野球選手)(1911年~1986年)
1911年
小川年安(プロ野球選手)(1911年~1944年)
1912年
キム・フィルビー(イギリス情報局秘密情報部職員、ソビエト連邦の諜報員)(1912年~1988年)
1912年
太田薫(労働運動家)(1912年~1998年)
1913年
荒正人(文芸評論家)(1913年~1979年)
1914年
畑中武夫(天文学者)(1914年~1963年)
1914年
エディット・ピヒト=アクセンフェルト(チェンバロ奏者)(1914年~2001年)
1915年
原一司(漫画家)(1915年~1957年)
1915年
北村治禧(彫刻家)(1915年~2001年)
1915年
ブランコ・チョピッチ(英語版)(作家)(1915年~1984年)
1916年
根本進(漫画家)(1916年~2002年)
1917年
藤尾正行(政治家)(1917年~2006年)
1917年
ジュール・グレゴリー・チャーニー(気象学者)(1917年~1981年)
1917年
アルベルト・モル(英語版)(作家)(1917年~2004年)
1918年
長持栄吉(プロ野球選手)(1918年~2000年)
1919年
J・D・サリンジャー(小説家)(1919年~2010年)
1919年
田端義夫(歌手)(1919年~2013年)
1919年
細川隆一郎(評論家)(1919年~2009年)
1919年
キャロル・ランディス(女優)(1919年~1948年)
1920年
箕作祥一(日本大学教授)(1920年~1968年)
1920年
有馬元治(政治家)(1920年~2006年)
1920年
二宮文造(公明党参議院議員)(1920年~2006年)
1920年
オズヴァルド・カヴァンドーリ(カートゥーン作家)(1920年~2007年)
1920年
岩垣二郎(プロ野球選手)
1920年
石崎亀喜(プロ野球選手)
1921年
渡辺博之(プロ野球選手)(1921年~1990年)
1921年
セザール・バルダッチーニ(彫刻家、現代美術家)(1921年~1998年)
1921年
アラン・ミムン(陸上選手)(1921年~2013年)
1922年
ロッキー・グラジアノ(ボクサー)(1922年~1990年)
1923年
ミルト・ジャクソン(ジャズビブラフォン奏者)(1923年~1999年)
1923年
センベーヌ・ウスマン(映画監督)(1923年~2007年)
1924年
田口玄一(工学者)(1924年~2012年)
1924年
マシアス・ンゲマ(初代赤道ギニア大統領)(1924年~1979年)
1924年
石井輝男(映画監督)(1924年~2005年)
1924年
ジャック・ル・ゴフ(歴史学者)(1924年~2014年)
1925年
大泉滉(俳優)(1925年~1998年)
1925年
中野孝次(独文学者、随筆家)(1925年~2004年)
1925年
大橋一郎(プロ野球選手)
1926年
前登志夫(歌人)(1926年~2008年)
1926年
早乙女貢(小説家)(1926年~2008年)
1926年
クラウディオ・ビルラ(歌手)(1926年~1987年)
1926年
杉山悟(プロ野球選手)(1926年~2009年)
1926年
小林経旺(プロ野球選手)
1926年
千原雅生(プロ野球選手)
1927年
バーノン・スミス(経済学者)
1927年
モーリス・ベジャール(バレエの振付師)(1927年~2007年)
1928年
三浦洸一(歌手)
1929年
田原基稔(プロ野球選手)(1929年~1996年)
1929年
中島春雄(俳優)(1929年~2017年)
1930年
堀内光雄(衆議院議員)(1930年~2016年)
1930年
佃公彦(漫画家)(1930年~2010年)
1930年
モハメド・アン=ヌメイリ(スーダン大統領)(1930年~2009年)
1930年
岡田英津也(野球選手)
1931年
池田吉夫(プロ野球選手)
1932年
長門勇(俳優)(1932年~2013年)
1933年
渥美國泰(俳優)(1933年~2009年)
1933年
大村和市郎(サッカー選手)
1933年
ジョー・オートン(英語版)(劇作家)(1933年~1967年)
1934年
児玉清(俳優、司会者 ※戸籍上の誕生日。実際の出生日は1933年12月26日)(1934年~2011年)
1934年
田中浩(俳優 )(1934年~1993年)
1934年
福田豊土(俳優)(1934年~1998年)
1934年
荒井健(プロ野球選手)
1935年
角野栄子(童話作家)
1935年
倉本聰(脚本家 ※戸籍上の誕生日。実際の出生日は1934年12月31日)
1935年
河野旭輝(プロ野球選手)
1935年
新宮正春(小説家)(1935年~2004年)
1935年
吉田健二(アニメプロデューサー、漫画原作者、アニメ制作会社タツノコプロダクション社長)
1935年
島田雄二(プロ野球選手)
1935年
高野价司(プロ野球選手)
1936年
中野清(衆議院議員)
1936年
竜鉄也(歌手)(1936年~2010年)
1936年
黒木基康(プロ野球選手)(1936年~2014年)
1936年
松本徳彦(写真評論家)
1937年
水野久美(女優)
1937年
野村徹(アマチュア野球指導者)
1937年
高谷茂男(政治家)
1938年
加藤治(声優)
1938年
椋尾篁(アニメーション美術監督)(1938年~1992年)
1938年
松旭斎すみえ(奇術師)
1938年
今泉幸雄(プロ野球選手)(1938年~2009年)
1938年
楠部三吉郎(シンエイ動画プロデューサー)
1938年
1939年
池田昌子(声優)
1939年
荒木伸吾(アニメーター)(1939年~2011年)
1939年
粟森喬(政治家)
1939年
ウィリー・ホワイト(陸上競技選手)(1939年~2007年)
1939年
小島三児(コメディアン、俳優)(1939年~2001年)
1939年
1940年
加藤一二三(将棋棋士)
1940年
九里一平(漫画家、アニメ制作会社タツノコプロダクション社長)
1940年
石原碩夫(プロ野球選手)
1940年
山本久夫(プロ野球選手)
1941年
堀田明(プロ野球選手)
1941年
沓掛良彦(比較文学者)
1942年
淡路剛久(法学者)
1942年
永易将之(プロ野球選手)(1942年~2003年)
1942年
板東里視(プロ野球選手)(1942年~1999年)
1942年
滝川博己(プロ野球選手)
1942年
若松市政(プロレスラー、プロレスマネージャー)
1942年
ゲナジ・サラファノフ(宇宙飛行士)(1942年~2005年)
1943年
尾崎紀世彦(歌手)(1943年~2012年)
1943年
佐藤元彦(プロ野球選手)
1943年
鈴木春祥(高校野球指導者)
1943年
1944年
飯島秀雄(陸上競技、プロ野球選手)
1944年
オマル・アル=バシール(スーダン大統領)
1944年
香山美子(女優)
1944年
柏村武昭(アナウンサー、政治家)
1944年
国貞泰汎(プロ野球選手)
1944年
野口竜(漫画家)(1944年~2012年)
1944年
ジミー・ハート(プロレスマネージャー)
1944年
山崎正(アナウンサー)
1945年
角淳一(アナウンサー、司会者)
1945年
熊谷貞俊(政治家)
1945年
ジャッキー・イクス(元レーシングドライバー)
1946年
槇大輔(ナレーター)
1946年
小笠原正一(プロ野球選手)
1946年
ロベルト・リベリーノ(サッカー選手)
1946年
アリゴ・サッキ(サッカー指導者)
1946年
タチヤナ・ジュク(フィギュアスケート選手)
1947年
ジョン・コーザイン(ニュージャージー州知事)
1947年
城島正光(政治家)
1947年
ウラジーミル・チトフ(宇宙飛行士)
1948年
阿野鉱二(プロ野球選手)
1948年
佐藤正雄(騎手、調教師)
1948年
1948年
1948年
栗崎日出男(プロ野球選手)
1949年
薄井ゆうじ(作家)
1949年
久利一(放送作家)
1949年
沢田亜矢子(女優)
1949年
千田正穂(アナウンサー)
1949年
高田渡(歌手)(1949年~2005年)
1949年
永田萠(絵本作家)
1949年
平山英雄(プロ野球選手)
1949年
Mr.マリック(マジシャン ※戸籍上の誕生日。実際の出生日は1948年12月29日)
1950年
ディーパ・メータ(映画監督)
1950年
ロニー・ユー(映画監督)
1951年
風見潤(小説家、翻訳家)
1951年
武宮正樹(囲碁棋士)
1951年
夢枕獏(小説家)
1951年
高橋源一郎(作家、競馬評論家)
1951年
村上秀一(ドラマー)
1951年
小林一枝(アナウンサー)
1951年
1952年
アン・ソンギ(俳優)
1953年
国友やすゆき(漫画家)
1953年
アルファ・ブロンディ(レゲエ歌手)
1953年
ラッセル・マルケイ(映画監督)
1953年
近藤義之(プロ野球選手)
1954年
ぶるうたす(お笑いタレント)
1954年
永丘昭典(アニメ監督)
1955年
ラマー・ホイト(メジャーリーガー)
1955年
鈴木政一(サッカー選手、指導者)
1956年
役所広司(俳優)
1956年
大友康平(歌手)
1956年
セルゲイ・アヴデエフ(宇宙飛行士)
1957年
野呂一生(ギタリスト、カシオペアのリーダー)
1957年
ラマズ・シェンゲリア(英語版)(サッカー選手)(1957年~2012年)
1958年
しりあがり寿(漫画家)
1958年
芦沢真矢(プロ野球選手)
1958年
1959年
アザリ・アスマニ(コモロ大統領)
1959年
ポップコーン正一(お笑いタレント)
1959年
ポップコーン正二(お笑いタレント)
1959年
山本貴嗣(漫画家)
1959年
1959年
1960年
青沼貴子(漫画家)
1960年
佐藤元(アニメーター、漫画家)
1960年
中森明夫(コラムニスト)
1960年
柳下正明(サッカー選手、監督)
1960年
塚本晋也(映画監督)
1960年
1961年
竹内良幸(空間デザイナー)
1961年
星里もちる(漫画家)
1961年
高野浩幸(俳優)
1962年
松浦晋也(ノンフィクション作家、科学ジャーナリスト)
1962年
徳永エリ(政治家)
1962年
森浩二(プロ野球選手)
1963年
佐藤正(漫画家)
1963年
ジャン=マルク・グーノン(レーシングドライバー)
1963年
アルベリゴ・エヴァーニ(サッカー選手)
1963年
1964年
ジミー大西(タレント、画家)
1964年
増田明美(陸上競技マラソン選手、スポーツコメンテーター)
1964年
白石海夕希(アナウンサー、気象予報士)
1964年
土家歩(俳優)(1964年~1990年)
1964年
ロン・ギルバート(ゲームデザイナー)
1965年
舛成孝二(アニメ監督、演出家)
1966年
北勝鬨準人(大相撲力士、年寄12代伊勢ノ海)
1967年
北川みゆき(漫画家)
1967年
1967年
ゴーシャ・サー(フィギュアスケート選手)
1967年
安藤洋子(舞踏家)
1967年
1968年
ダヴォール・シューケル(サッカー選手)
1968年
山田恭弘(アナウンサー)
1968年
1969年
1971年
草場道輝(漫画家)
1971年
川口正(プロ野球選手)
1972年
垣花正(アナウンサー)
1972年
善村一仁(プロ野球選手)
1972年
アリエル・ボレロ(野球選手)
1972年
リリアン・テュラム(サッカー選手)
1972年
ギャレット・ゴメス(騎手)(1972年~2016年)
1972年
ジノ・デラフォース(歌手、アコーディオン奏者)
1972年
1973年
庵谷鷹志(キックボクサー)
1973年
鈴木慶江(オペラ歌手)
1974年
ケビン・バーン(プロ野球選手)
1975年
真瀬樹里(女優)
1975年
尾田栄一郎(漫画家)
1975年
フェルナンド・タティス(元メジャーリーガー)
1976年
庄司智春(タレント)
1976年
成田郁久美(旧姓大懸)(バレーボール選手)
1977年
言承旭(ジェリー・イェン)(歌手)(1977年~4年)
1977年
ハサン・サリハミジッチ(サッカー選手)
1977年
ボビー・ルード(プロレスラー)
1979年
堂本光一(歌手)
1979年
REMI(ファッションモデル)
1979年
1979年
鳩山二郎(政治家)
1980年
箕輪はるか(タレント)
1981年
稲田光穂(シンガーソングライター)
1981年
ムラデン・ペトリッチ(サッカー選手)
1981年
1982年
坂部友宏(アナウンサー)
1982年
林智勝(野球選手)
1982年
1982年
1983年
小林恵美(タレント)
1983年
廣川明美(アナウンサー)
1983年
カラム・ダヴェンポート(サッカー選手、コーチ)
1983年
ダニエル・ハルケ・ゴンザレス(サッカー選手)(1983年~2009年)
1983年
1984年
朝井秀樹(プロ野球選手)
1984年
パオロ・ゲレーロ(サッカー選手)
1984年
1985年
長嶋美紗(女優)
1985年
ヤディル・ムヒカ(野球選手)
1985年
スティーヴン・デイヴィス(サッカー選手)
1985年
ティアゴ・スプリッテル(バスケットボール選手)
1985年
オスカル・ガット(ロードバイク選手)
1985年
麻倉ひばり(アイドル)
1986年
浜田翔子(タレント、グラビアアイドル)
1986年
吉良俊則(プロ野球選手)
1986年
1986年
グレン・デイビス(バスケットボール選手)
1986年
パブロ・クエバス(テニス選手)
1986年
ソンミン(アイドル )
1987年
メリル・デイヴィス(フィギュアスケート選手)
1987年
石川優実(グラビアアイドル)
1987年
1988年
原紗央莉(タレント、グラビアアイドル、AV女優)
1989年
江成正元(タレント)
1989年
1990年
東惇(アナウンサー)
1990年
ゼイビア・エイブリー(メジャーリーガー)
1990年
土田瑞起(プロ野球選手)
1992年
ジャック・ウィルシャー(サッカー選手)
1992年
何可欣(体操選手)
1993年
麻田健人(PrizmaX)
1993年
谷村聡美(女優)
1993年
ジョン・フラナガン(サッカー選手)
1996年
佐藤彩香(一輪車選手)
1996年
北澤鞠佳(アイドル)
1997年
久保田和音( サッカー選手)

命日


スポンサーリンク
379年
カイサリアのバシレイオス(キリスト教の教父・神学者)(330年~379年)
874年
ハサン・アスカリー(イスラム教シーア派・十二イマーム派第11代イマーム)(846年~874年)
898年
ウード(西フランク王)(860年~898年)
1204年
ホーコン3世(ノルウェー王)(1280年~1204年)
1387年
カルロス2世(ナバラ王)(1332年~1387年)
1515年
ルイ12世(フランス国王)(1462年~1515年)
1554年
ペドロ・デ・バルディビア(コンキスタドール)(1500年~1554年)
1560年
ジョアシャン・デュ・ベレー(詩人)(1522年~1560年)
1559年
クリスチャン3世(デンマーク王)(1503年~1559年)
1617年
ヘンドリック・ホルツィウス(画家)(1558年~1617年)
1679年
ヤン・ステーン(画家)(1626年~1679年)
1716年
マリー・カジミール・ド・ラ・グランジェ・ダルキアン(ポーランド王ヤン3世の妃)(1641年~1716年)
1748年
ヨハン・ベルヌーイ(数学者)(1667年~1748年)
1766年
ジェームズ・フランシス・エドワード・ステュアート(イングランド・スコットランドの王位請求者)(1688年~1766年)
1780年
ヨハン・ルートヴィヒ・クレープス(作曲家)(1713年~1780年)
1782年
ヨハン・クリスティアン・バッハ(作曲家)(1735年~1782年)
1787年
アーサー・ミドルトン(アメリカ独立宣言署名者)(1742年~1787年)
1817年
マルティン・ハインリヒ・クラプロート(化学者)(1743年~1817年)
1881年
ルイ・オーギュスト・ブランキ(社会主義革命家)(1805年~1881年)
1891年
愛新覚羅奕譞(清朝の皇族)(1840年~1891年)
1894年
ハインリヒ・ヘルツ(物理学者)(1857年~1894年)
1901年
石井忠亮(日本の国営電話事業創始者)(1840年~1901年)
1904年
近衛篤麿(第3代貴族院議長、第7代学習院院長、東亜同文書院創設者)(1863年~1904年)
1915年
岡田良一郎(実業家、衆議院議員)(1839年~1915年)
1919年
西郷寅太郎(貴族院議員)(1866年~1919年)
1921年
テオバルト・フォン・ベートマン・ホルヴェーク(ドイツ帝国第5代首相)(1856年~1921年)
1923年
初代春風亭梅枝(落語家)(1819年~1923年)
1923年
ウィリー・キーラー(メジャーリーグベースボール選手)(1872年~1923年)
1923年
ミック・キング(プロボクサー)(1893年~1923年)
1931年
マルティヌス・ベイエリンク(微生物学者)(1851年~1931年)
1931年
8代目朝寝坊むらく(落語家)(1882年~1931年)
1934年
ヤーコプ・ヴァッサーマン(作家)(1873年~1934年)
1945年
ホルスト=ギュンター・フォン・ファッソング(ドイツ空軍のエース・パイロット)(1919年~1945年)
1948年
今村明恒(地震学者)(1870年~1948年)
1949年
金原亭馬生 (9代目)(落語家)(1887年~1949年)
1951年
梨本宮守正王(皇族、陸軍大将、元帥)(1874年~1951年)
1953年
樋貝詮三(第37代衆議院議長)(1890年~1953年)
1956年
服部達(文芸評論家)(1922年~1956年)
1957年
青柳菁々(俳人)(1901年~1957年)
1958年
エドワード・ウェストン(写真家)(1886年~1958年)
1966年
ヴァンサン・オリオール(フランス大統領)(1884年~1966年)
1969年
中村福助 (高砂屋5代目)(歌舞伎役者)(1910年~1969年)
1969年
ロドニー・ヤノ(軍人)(1943年~1969年)
1972年
モーリス・シュヴァリエ(俳優、歌手)(1888年~1972年)
1973年
森恒夫(連合赤軍最高幹部)(1944年~1973年)
1975年
荻野久作(産婦人科医)(1882年~1975年)
1980年
アドルフ・ドイチュ(作曲家)(1897年~1980年)
1981年
セフェリノ・ガルシア(プロボクサー)(1912年~1981年)
1984年
松尾國三(歌舞伎役者、実業家)(1899年~1984年)
1986年
アルフレッド・ビンダ(自転車競技選手)(1902年~1986年)
1992年
グレース・ホッパー(計算機学者、アメリカ海軍少将)(1906年~1992年)
1992年
上村吉弥 (5代目)(歌舞伎役者)(1909年~1992年)
1993年
フレディ・コクラン(プロボクサー)(1915年~1993年)
1995年
ユージン・ウィグナー(物理学者)(1902年~1995年)
1995年
永積安明(国文学者)(1908年~1995年)
1995年
フレデリック・ウェスト(シリアルキラー)(1941年~1995年)
1996年
アーレイ・バーク(アメリカ海軍大将)(1901年~1996年)
1996年
蟻二郎(アメリカ文学者)(1929年~1996年)
1998年
ヘレン・ウィルス・ムーディ(テニス選手)(1905年~1998年)
2004年
玉川伊佐男(俳優)(1922年~2004年)
2005年
出羽錦忠雄(大相撲の力士)(1925年~2005年)
2008年
ビル・ボナンノ(マフィア構成員)(1932年~2008年)
2008年
ルーカス・サング(陸上競技選手)(1961年~2008年)
2010年
成川哲夫(元俳優、空手家)(1944年~2010年)
2010年
角田房子(作家)(1914年~2010年)
2013年
パティ・ペイジ(歌手)(1927年~2013年)
2014年
東伏見慈洽(僧侶、旧皇族)(1910年~2014年)
2015年
マリオ・クオモ(第56代ニューヨーク州知事)(1932年~2015年)
2015年
ウルリッヒ・ベック(社会学者)(1944年~2015年)
2016年
佐伯彰一(アメリカ文学者、文芸評論家)(1922年~2016年)
2016年
ヴィルモス・スィグモンド(撮影監督)(1930年~2016年)