インターネット辞典

高木孝治とは

高木孝治

高木 孝治(たかぎ こうじ、1952年6月15日 - )は、近鉄バファローズ、クラウンライターライオンズ・西武ライオンズ、南海ホークスに所属した元投手である。
1983年限りで現役を引退した。
引退後は阪神タイガースで打撃投手を務めた。
来歴・人物 1978年シーズン途中、野崎恒男との交換トレードで中島浩一と共にクラウンに移籍した。
1979年オフ、自由契約となるが南海に移籍、1981年にはウエスタン・リーグ最多勝、1982年にはプロ初勝利を挙げた。
だが1983年、再び自由契約となり阪神に打撃投手として契約、現役復帰を目指したが叶わなかった。
スライダー、シュートを得意とする。
1988年限りで退団した。
詳細情報 年度別投手成績 クラウン(クラウンライターライオンズ)は、1979年に西武(西武ライオンズ)に球団名を変更 記録 初登板:1976年4月3日、対阪急ブレーブス前期1回戦(阪急西宮球場)、7回裏に4番手として救援登板・完了、2回無失点 初奪三振:1976年4月20日、対ロッテオリオンズ前期3回戦(日生球場)、8回表に新井昌則から 初先発:1976年10月13日、対ロッテオリオンズ前期13回戦(後楽園球場)、1/3回3失点 初勝利:1982年9月26日、対阪急ブレーブス後期9回戦(大阪球場)、9回表1死に2番手として救援登板・完了、2/3回無失点 背番号 55 (1973年 - 1976年) 14 (1977年-1978年途中) 15 (1978年途中 - 同年終了) 45 (1979年) 48 (1980年) 54 (1981年 - 1983年) 98 (1984年 - 1988年) 関連項目 茨城県出身の人物一覧 大阪近鉄バファローズの選手一覧 埼玉西武ライオンズの選手一覧 福岡ソフトバンクホークスの選手一覧。


スポンサーリンク

注目の人名