インターネット辞典

山内豊範とは

山内豊範

山内 豊範(やまうち とよのり)は、江戸時代末期の大名。
土佐藩の第16代(最後の)藩主。
爵位は侯爵。
三条実美の従弟にあたる。
第12代藩主・山内豊資の十一男として生まれる。
嘉永元年(1848年)に兄の豊熈(第13代藩主)、豊惇(第14代藩主)が相次いで死去したため後継者と目されたが、わずか3歳だったため、家督は分家出身の豊信(容堂)が継承することとなった。
安政6年(1859年)2月26日、豊信が安政の大獄で隠居処分となったため、家督を継承し藩主となった。
しかし文久2年(1862年)に豊信の隠居が解かれると、実権は豊信に握られることとなり、豊範の主体性は薄かった。
同年、朝廷から京都警護の内勅を受ける。
明治2年(1869年)には薩摩藩、長州藩などと共に連名で版籍奉還を行なった。
また、義父・上杉斉憲の米沢藩が戊辰戦争によって官軍の追討を受けると、その赦免に奔走した。
明治4年(1871年)の廃藩置県後は、鉄道事業や銀行事業などの成立に寄与している。
明治19年(1886年)7月13日、41歳で死去した。
墓所は高知県高知市天神町の真如寺。
跡を長男・豊景が継いだ。


スポンサーリンク

注目の人名

YURINO 村田雄浩 ジョージ・ベスト 森章剛 デミ・ムーア YUKO 水谷舞 マーガレット・モールズワース 小松江里子 坂田めぐみ デーブ・ロバーツ パンチョ・ゴンザレス オリン・エッゲン 栗原幸信 香川敬三 マルコ・ロイス バージニア・ウェード 黒柳能生 小峰元 エドワード1世 アネッテ・ディトルト マイケル・グリーン 朝木智美 丸岡修 オットー・ブレンデル 丸山詠二 市河三喜 李鍾郁 カミーユ・ピサロ 田村恵 寿ひずる 代々木忠 オダギリジョー KEI オキサイド・パン ギャリー・ケリー トーマス・ゴールド グジェゴシュ・フィテルベルク 佐野洋 李容九 前田慶寧 アーヴィング・ペン 盧武鉉 エル・シッド 米森麻美 楠大典 八谷泰造 アントニー・ヴァン・ホーボーケン 山崎唯 遠藤柳作 ロブ・ディアー 福島敦子 SHELLY MCU HIROKI まち ディーン・フジオカ うえだゆうじ デイヴィッド・ギャレット アテフ・ハリム PUSHIM 西靖 マット・ヒューズ 内野謙太 柿沼和恵 塩崎潤 ウィリアム・クラーク・イーストレイク 聖菜 グエン・ゴク・ロアン 伊井篤史 ハリー・ホーカー 国府田ひとみ 熊井啓 辻理 栗原みきこ ミラン・ウイリアムズ エマヌエーレ・クリアレーゼ ペドロ・ディニス アンドレア・ダンドロ 大友康平 牧野節子 ウンベルト2世 イーロン・マスク 石渡康浩 アート・リンゼイ ジョージ・キューカー 岩切英司 ポール・モリター ナオミ・キャンベル エリエル・サーリネン ケイシー・コールマン アルマン 八木沢荘六 ニール・テナント 小高早紀 新村出 安田拡了 Waka E・E・スミス アルベルト