インターネット辞典

小絲源太郎とは

小絲源太郎

小絲 源太郞(こいと げんたろう、新字体:小糸 源太郎、1887年(明治20年)7月13日 - 1978年(昭和53年)2月6日)は、洋画家。
東京府東京市下谷区(現東京都台東区)生まれ。
小絲源四郎、はなの長男として東京市下谷区上野元黒門町20番地に生まれる。
生家は料理屋で、「揚げ出し」の名で知られた。
1904年(明治37年)に東京の神田中学校を卒業した年に、白馬会の展覧会で藤島武二の「蝶」を見て感動、画家を志す。
翌春、藤島の指導する白馬会駒込研究所に入り、デッサンを学ぶ。
東京美術学校金工科卒業、西洋画科中退。
在学中の1910年(明治43年)、文展に入選。
1933年(昭和8年)帝室審査員。
金沢美術工芸大学教授、東京芸術大学教授を務めた。
当初は、写実的で穏健な画風だったが、明快で強い画風に変えてから、評価されるようになった。
1954年(昭和29年)、日本芸術院賞受賞、1959年(昭和34年)、日本芸術院会員。
1961年(昭和36年)、日展常務理事。
1965年(昭和40年)、文化勲章受章(同日文化功労者)。
同年の第16回NHK紅白歌合戦で審査員の一人を務めた。


スポンサーリンク

注目の人名

村田雄浩 YURINO ジョージ・ベスト 森章剛 デミ・ムーア 水谷舞 YUKO マーガレット・モールズワース デーブ・ロバーツ 小松江里子 坂田めぐみ パンチョ・ゴンザレス マルコ・ロイス 栗原幸信 香川敬三 バージニア・ウェード 市河三喜 李鍾郁 寿ひずる 丸岡修 小峰元 丸山詠二 朝木智美 黒柳能生 オットー・ブレンデル 田村恵 楠大典 オリン・エッゲン マイケル・グリーン 李容九 トーマス・ゴールド 佐野洋 カミーユ・ピサロ 盧武鉉 KEI 山崎唯 前田慶寧 代々木忠 アネッテ・ディトルト 遠藤柳作 米森麻美 エドワード1世 ペドロ・ディニス MCU 国府田ひとみ 聖菜 伊井篤史 SHELLY 塩崎潤 八谷泰造 PUSHIM ナオミ・キャンベル 熊井啓 西靖 マット・ヒューズ 石渡康浩 ハリー・ホーカー オダギリジョー アテフ・ハリム 柿沼和恵 うえだゆうじ 内野謙太 ポール・モリター エル・シッド 福島敦子 ディーン・フジオカ アーヴィング・ペン まち ミラン・ウイリアムズ 栗原みきこ 大友康平 岩切英司 グジェゴシュ・フィテルベルク デイヴィッド・ギャレット 牧野節子 オキサイド・パン 辻理 BT E・E・スミス Waka マルコ・モンテリーゾ 八木沢荘六 アンドレア・ダンドロ 美月優 TAKAHIRO 小岩井久美子 サム・ウッド 石弘之 清瀬川敬之助 エリエル・サーリネン 塚本幸一 小高早紀 イーロン・マスク 堀潤 ジョージ・キューカー ギャリー・ケリー 伊東秀子 依田學海 野田知 唐川侑己