インターネット辞典

小山いと子とは

小山いと子

小山 いと子(こやま いとこ、1901年7月13日 - 1989年7月25日)は日本の作家。
高知県長岡郡大篠村(現・南国市)篠原出身。
出生名は池本 イト、結婚後は小山 イト。
「執行猶予」で第23回直木三十五賞を受賞した。
『読売新聞』紙上の人生相談「人生案内」回答者を務め、皇太子妃美智子に関する小説連載中止騒動に巻き込まれたことでも知られる。
九州高等女学校を卒業。
在学中に歌人の橋田東聲の門下生となる。
1920年(大正9年)、19歳で父親により結婚を強要されるが、相手を好きになれず、男性に対する反逆心を持ち始める。
橋田の主宰する短歌雑誌『覇王樹』グループの一人で妻子ある島根県警察特高課の男性と恋愛をし、後年その経験を自伝的小説『海は満つることなし』に書いた。
1928年からは『火の鳥』同人となる。
1941年(昭和16年)、40歳で離婚。
戦争中の従軍をはさんで1945年(昭和20年)に同じ男性と再婚するが、1954年(昭和29年)ふたたび離婚した。
処女作は1933年の小説「海門橋」で、『婦人公論』の懸賞に当選した。


スポンサーリンク

注目の人名

村田雄浩 YURINO ジョージ・ベスト 森章剛 水谷舞 マーガレット・モールズワース 小松江里子 YUKO デミ・ムーア デーブ・ロバーツ 坂田めぐみ パンチョ・ゴンザレス オリン・エッゲン マルコ・ロイス 栗原幸信 バージニア・ウェード 香川敬三 丸山詠二 マイケル・グリーン 田村恵 エドワード1世 李鍾郁 小峰元 黒柳能生 オットー・ブレンデル 朝木智美 市河三喜 アネッテ・ディトルト カミーユ・ピサロ 丸岡修 寿ひずる 代々木忠 ギャリー・ケリー 山崎唯 オキサイド・パン 李容九 盧武鉉 遠藤柳作 オダギリジョー トーマス・ゴールド グジェゴシュ・フィテルベルク 楠大典 アントニー・ヴァン・ホーボーケン アーヴィング・ペン エル・シッド 佐野洋 米森麻美 KEI 八谷泰造 前田慶寧 うえだゆうじ アテフ・ハリム ロブ・ディアー マット・ヒューズ 大友康平 ペドロ・ディニス ミラン・ウイリアムズ ナオミ・キャンベル ウィリアム・クラーク・イーストレイク 塩崎潤 ハリー・ホーカー 石渡康浩 グエン・ゴク・ロアン HIROKI ポール・モリター 熊井啓 ウンベルト2世 アート・リンゼイ デイヴィッド・ギャレット 福島敦子 柿沼和恵 栗原みきこ エマヌエーレ・クリアレーゼ MCU 伊井篤史 SHELLY アンドレア・ダンドロ 聖菜 エリエル・サーリネン イーロン・マスク 国府田ひとみ 西靖 辻理 PUSHIM 牧野節子 まち 内野謙太 ディーン・フジオカ ジョージ・キューカー 岩切英司 伊東秀子 小高早紀 YOKO CICO マルコ・モンテリーゾ 清瀬川敬之助 唐川侑己 真樹日佐夫 依田學海 大山デブ子