インターネット辞典

安彦麻理絵とは

安彦麻理絵

安彦 麻理絵(あびこ まりえ、1969年6月15日 - )は、日本の漫画家。
山形県新庄市出身。
山形県立新庄南高等学校卒業。
女性の性を赤裸々に描いた作品が多い。
1度目の結婚で長女を産んだ後に離婚、その4年後に再婚して、現在の夫との間に三子をもうける。
1989年に、『おんなのこである条件』でガロからデビュー。
2003年、冨永昌敬監督の映画『亀虫』に出演。
また、2009年にはやはり冨永監督により『コンナオトナノオンナノコ』が映画化された。
著書 臍下の快楽 ぶんか社 1994年5月(Bunka comics) めーど・イン・山形 1 日本文芸社 1995年5月(Nichibun comics) メロドラマチック 青林堂 1995年12月 おんなの子の条件 1-2 秋田書店 1995年 - 1996年 スリーピース!! 1 秋田書店 1999年7月 あたしのすべて アスキー 1999年6月(アスペクトコミックス) メロドラマチックremix アスキー 1999年2月(Aspect comix) 小さな恋の物語 祥伝社 2002年7月(フィールコミックス) スリーピース!!returns 三才ブックス 2004年2月(Sansai comics) 色恋 エンターブレイン 2004年8月(ビームコミックス) ソレしながら好きって言える? 太田出版 2004年6月(F×comics) 再婚一直線! 祥伝社 2005年12月 コンナオトナノオンナノコ 祥伝社 2005年2月 再婚一直線! 寿編 祥伝社 2006年11月 子育てママのネット活用生活 共著 幻冬舎メディアコンサルティング 2007年1月 おんなのこの正体 KKベストセラーズ 2007年10月 恋は女の命の花よ 小学館 2008年6月(Big spirits comics special) 東京の男の子 大久保ニュー・魚喃キリコ共著 太田出版 2008年3月 エッセイ 快楽であたしたちはできている おんなの子のエロとラブ 大和出版 1997年7月 のち光文社知恵の森文庫 脚注 外部リンク 安彦麻理絵のヒミツの鍵付き日記帳 - 本人のブログ 安彦麻理絵のブスと女と人生と - サイゾーウーマンのWEB連載エッセイ。


スポンサーリンク

注目の人名