インターネット辞典

伊東四朗とは

伊東四朗

伊東 四朗(いとう しろう、1937年6月15日 - )は、日本のコメディアン、俳優、タレント、司会者。
日本喜劇人協会相談役。
本名は伊藤 輝男(いとう てるお)。
東京都台東区出身。
五人兄弟(兄2人、姉1人、妹1人)の三男。
オルテ企画所属(「オルテ」は、本名「てるお」の逆読み)。
兄は教育評論家の伊藤竹三。
次男は俳優・タレントの伊東孝明。
台東観光大使。
生い立ち 東京府下谷区竹町(現在の台東区台東)にて、服地商の子として生まれる。
父親は静岡県相良町、母親は同県掛川市の出身。
男、女、男、男、女の5人きょうだいの上から4番目の三男が伊東。
戦時中は母親の実家のある掛川市に疎開した。
子供の頃に工場跡地のトロッコで遊んでいたところ、トロッコが暴走し転倒。
車輪の一部が伊東の左頬を貫通した。
今でも伊東の左頬には傷跡が残っている。
石井均一座 東京都立市ヶ谷商業高等学校卒業後は就職を希望し数多くの面接を受けるも、目付きが悪い、人相が悪いことを理由に不採用が続き、伝手を頼って紹介された企業も入社試験を受けたが採用には至らなかった。


スポンサーリンク

注目の人名