インターネット辞典

ハリー・ニルソンとは

ハリー・ニルソン

ハリー・エドワード・ニルソン(Harry Edward Nilsson III、1941年6月15日 - 1994年1月15日)は、アメリカ合衆国のソングライター、歌手。
1960年代後半から1970年代にかけて、「ニルソン」名義で数多くのヒット曲を残した。
代表曲に「ウィザウト・ユー」(1972年全米No.1)、「うわさの男」、「ワン」、「ミスター・ボージャングル」、「孤独のニューヨーク」(アルバム『ハリー・ニルソンの肖像』に収録。
1969年発表)などがある。
「Q誌の選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において第91位。
生涯 ニューヨーク市ブルックリンでスウェーデン系の両親の間に生まれる。
音楽好きな母親と叔父の影響を受けるが、最初から音楽活動に入らず、銀行員となる。
学歴を詐称して解雇されかけたが、禊として必死に働き、コンピューター部門の主任にまでなったという。
1960年代初めから、勤務の間を縫って音楽活動を始め、リトル・リチャード、フィル・スペクターやモンキーズなどのミュージシャンやプロデューサーに次第に認められる。


スポンサーリンク