インターネット辞典

テオドール・ド・バンヴィルとは

テオドール・ド・バンヴィル

テオドール・ド・バンヴィル(Théodore de Banville, 1823年3月14日 - 1891年3月13日)はフランスの詩人、劇作家、批評家。
ルコント・ド・リール、シャルル・ボードレールと並んで1,850年代のフランス詩を牽引し、後に高踏派の先駆者の一人として詩壇に重きをなした。

 テオドール・ド・バンヴィルは1823年アリエ県ムーランに生まれる。
幼少時の幸福な体験は後の作品でしばしば振り返られる。

 7歳からパリの寄宿舎に入る。
病弱なテオドールにとってこの生活は楽なものではなかったようだが、このころ観劇の楽しみを知る。
ロマン主義の詩人の作品に出会うのも同時期である。

 リセ・ブルボンではシャルル・アスリノー、ゴンクール兄弟などの将来の文学者と知り合う。
16歳ころから詩作を始める。
1840年、パリ大学法学部に登録。
当時の文学者志望の若者の例に漏れず卒業はせず。
翌年ボードレールの知己を得る。


スポンサーリンク

注目の人名

タニヤ・ドネリー ウディ・ガスリー 三井修 八谷泰造 アンドレア・ダンドロ 丸山詠二 ウォーレ・ショインカ 岩本裕 ドナルド・ヘッブ レイモン・コパ MCU SU ティム・ハドソン エリア・カザン 平岳大 DJ OZMA エリザベス1世 アルベルト UZ ルイス・ヒメネス キャサリン・パー 田中幹保 大河 岡田茂 鷲谷亘 PUSHIM デビッド・パッカード エルトン・メイヨー 石川瞳 塚本幸一 ジェリー・ルイス つちやかおり TAKAHIRO ベガ 浅野祥 ソニー・ロリンズ 大谷亮介 北畠八穂 KOTOKO マギー司郎 アルトゥーリ・ヴィルタネン アレクサンダー・フォン・ツェムリンスキー アブドゥルラフマン・ワヒド カルロス・フエンテス BT 高橋斗亜 新村出 木原光知子 池田健 セメレーニ・オスヴァルド ウェンディ・ワッサースタイン 七草 OZA カロリーネ・シェリング 山本嘉次郎 カロラ・ヴァーサ ゲイリー・ムーア エディ・コリンズ グレゴリー・マルグリス こげどんぼ* マーセデス・ルール UA 山本文郎 Miyu 柳川荒士 REN 安西均 アルジャーノン・ブラックウッド 市河三喜 ウィル・アイ・アム カール・マルクス 中村鴈治郎 (2代目) TK ジョン・タトゥーロ 根津嘉一郎 (2代目) ジョー・サンプル ゼップ・マイヤー 伊東勤 キム 千坂恭二 ジーン・シモンズ Mina 西靖 アンディ・ジョンソン 黒部幸英 ヘルマン・ハインリヒ・ゴッセン 福井俊彦 グラント・ウッド ケビン・キーガン ゲイリー・シニーズ 平松禎史 伊藤洋三郎 葉室鐵夫 グエン・ドク フリードリヒ・ケクレ お登勢 木村太郎 デレク・トレント Emma ハインリヒ・グレーツ